YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

松ノ木峠から吉和冠山と寂地山

かおたんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山を初めて4年。近場の山を中心に登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

冠山(廿日市市)・寂地山・右谷山

2015/03/15(日) 00:32

 更新

松ノ木峠から吉和冠山と寂地山

公開

活動情報

活動時期

2015/03/14(土) 09:43

2015/03/14(土) 15:36

アクセス:365人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,917m / 累積標高下り 2,943m
活動時間5:53
活動距離14.73km
高低差559m

写真

動画

道具リスト

文章

冬に登ってみたかった吉和冠山、無雪期に潮原から登ったことがあるのですが、今日は標高差が少ない松ノ木峠から登りました。
車は登山口近くの冠高原スキー場跡に停めました。登山口に雪はありませんでしたが、上はしっかり雪がありました。寂地山と冠山の分岐までは所々、急登があります。それ以降は冠山、寂地山とも緩やかな登りになります。
吉和冠山山頂には今日一番乗り♪山頂北側の展望地で山々の景色を堪能しつつ、お昼ご飯を食べました。登山中、風はほとんどなかったのですが、ここだけは風が強かったです。
下山で寂地山への分岐に着いた時、天気もいいし時間もありそうなので、寂地に行くことにしました。以前行った時、山頂にベンチと机があったので、そこでおやつにしようと決めていましたが、ベンチは雪に隠れて影も形もありませんでした。おやつはしっかり食べましたが。
下山時、急斜面で転ぶのが恐いのと転んだついでで数カ所でシリセードしました。後で、後ろから4人組の方が来られてたので、シリセードの後はさぞかし降りにくかっただろうと気付き反省。スミマセンでした。
長い時間の登山でしたが、予定になかった寂地山にも登れて充実の一日でした。

この登山道は、目印のテープが結構たくさんありましたが何回か見失い、現在地をヤマップで確認しました。素晴らしいアプリですね(^^) お世話になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン