YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

稲子湯より天狗~夏沢周回

takeさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1993
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/03/18(水) 22:19

 更新

稲子湯より天狗~夏沢周回

公開

活動情報

活動時期

2015/03/17(火) 05:45

2015/03/17(火) 15:24

アクセス:191人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,675m / 累積標高下り 1,681m
活動時間9:39
活動距離15.81km
高低差1,077m

写真

動画

道具リスト

文章

05:45 みどり池駐車場
07:00 しらびそ小屋
08:20 中山峠
09:30 東天狗
10:00 西天狗
12:00 夏沢ヒュッテ
13:30 本沢温泉
14:20 しらびそ小屋
13:30 みどり池駐車場

 ニュウ周りを考えていたが、トレースもなくツボ足での自信なく3歩で諦めしらびそ小屋経由で天狗目指すことに。
しらびそ小屋までは、単調でただただつらかった。
 中山峠手前の急登は、本当に急だった。小さな雪崩の跡か、数日前?のトレースが消えているところもあった。今回の最もキツイ所だったが、緊張感に加え中山峠に出てからの景色も含めて楽しい場所でもあった。
 中山峠から少し登り、森林限界を超えてからは素晴らしい眺望にテンションも上がり気持ちよく登れた。快晴かつ無風でバラクバラはおろか、ニット帽やインナーダウンも要らない状況、ネックウォーマーも外しサングラスひとつで十分むしろ行動中は暑いくらいだった。
 東西天狗は、素晴らしい眺望。東はわずかな風、鞍部及び西は無風だった。この時点で、10:00と時間があった為周回しようと思いベテランの登山者夫婦に聞いたところ、根石鞍部及び夏沢峠からの下りはトレース無いかもしれないが難しいコースではないとのことで周回することにした。
 東天狗より根石岳へは、風の通り道である程度の風はあったがそれでも体を持って行かれるほどではない。東天狗直下は幅が狭めで少しの恐怖感もあったが、慎重にいけば問題ない。鞍部より本沢温泉に降りるルートは、トレースなく風下側で雪庇等の心配もあり、急斜面で先が見えないため断念した。後で聞いた話だと冬は通行禁止らしい...
 根石からヒュッテ夏沢までは、樹林帯に入った。股下まで踏み抜くこともあった。所により木々の間が狭く、高さ的に枝も近いため通りにくい。
 ヒュッテ夏沢から本沢温泉に降りる道は、最初が急でほぼ滑落訓練のような形で降りる羽目に。土曜のトレースらしきもの(しらびそ小屋の方より聞いた)をたどっていくと、谷に出そのまま谷間を下っていった。これはやはりルートを外れていた...そのまま谷を下りコースに合流。この部分は通行も少なく腰まで踏み抜くことが多く、半ラッセル状態、数日前でも先行者がいなかったら厳しい部分だった。下りだからまだいいもののここを登るのは相当な時間と体力を要しそうだ。その後本沢温泉露天風呂によりみどり池方面へ。
 みどり池までは、単調で長い。みどり池分岐まで戻った時は喜んだほど。その後しらびそ小屋に寄り、みどり池駐車場へ。帰りは早いが、朝はなかった踏み抜きがあり疲弊したところにジャブ打たれているような...

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン