YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

脊振山系縦走の下見バトン

アイアイさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2015/03/21(土) 19:08

 更新

脊振山系縦走の下見バトン

公開

活動情報

活動時期

2015/03/21(土) 07:32

2015/03/21(土) 18:35

アクセス:568人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,107m / 累積標高下り 7,114m
活動時間11:03
活動距離36.24km
高低差968m
カロリー6140kcal

写真

動画

道具リスト

文章

脊振山系縦走に向け下見に行ってきました。

2月末に掲示板でJR原田駅から十坊山までの脊振山系の従走路を繋げて欲しいとの書き込みをして
10日後くらいに完成。
僕としてはGWに実行しようと思いきやサブロウさんが原田駅から脊振山頂までの下見を実行してあったんで僕は記録の少ない雷山から荒川峠までを担当。

筑前前原よ雷山登山道入り口まで徒歩。
登山道入口に着くと女性が先にソロで登って行く姿が。
10分くらい後に登り始め多分滝の辺りで追いつくなと思いきや‥
ドンピシャで滝で追いつきましたw

その後、女性よりも先に登り下山する男性とすれ違う。
一旦道をロストしたので戻ってアプリで確認してると女性が追いついてきた!

「道は右にあるけどアプリは真っ直ぐなんですよねぇ」と
言うと、私もyamap使ってます♪

ハンドルを伺うとけいさんではないですか!
ご近所さんなのに山で始めてのご挨拶w
一緒に雷山まで赤テープを頼りに道なき道を。

雷山からはけいさんは井原山方面へ、僕は羽金山方面へお別れ。
4年ぶりのおしゃべりしながら1時間の登山は楽しかったです。
けいさんのチャーミングな笑顔素敵でしたよ!

そっからは雷山の避難小屋を散策。
雷山山頂から僕の足で15分くらい?
テント張る場所あります。避難小屋の中はシェラフのみでイケそうです。
トイレは「THE昭和」のくみ取り式。男子は壁当て。
(昭和の森の駐車場のトイレを掃除してない感じです)

縦走路にもどり一路羽金山へ。
1時間以上歩き目の前に電波塔が見えてるのに降るんです‥
この焦燥感というか絶望感。直登300Mは堪えました。
ショウケ越から鬼岩山までの2倍の疲労感ですよ。
(この直登寸前の水場は使えると思います)

電波塔の周りは金網が張り巡らされてかなりの迂回。
正面ゲートで守衛のおじさんと少し話し荒川峠へ。
途中、2時前になったので見晴らしのよい場所で昼食タイム。
ビール、鍋マイウー!と思ってると登山のパーティーが二組ほど荒川峠方面から。

なんやかんやで16時寸前に荒川峠着。
雷山避難小屋、昼食タイム、水場散策を省けば
僕の足で4時間でした。
コースもGPSと合致して迷うこともありませんでした。
スタッフの皆様に感謝です。

そっから先の女岳、浮岳、十坊山は本番のお楽しみに取っとくとして帰路へ‥
向かう前に二丈岳は登っとこ!
日の入りの18時30分前には麓の林道までは下山したい。
ここからならギリギリ17時には二丈岳には登れそう。
舗装された林道を約30分、登りの登山口を間違え300Mを戻り登山道から直登。
辛すぎるよ!あんまし利用者もいない模様で赤テープだけが頼り。
17時直前に山頂到着で急いでお湯を沸かしコーヒー飲みながら山頂より風景を楽しみ至福のひと時。
なんとか日が暮れる前に筑前深江駅まで到着。駅前のコンビ二に駆け込んで氷結を買い
駅までの数百メートルの間に飲み干したのはナイショですよ。

さて、雷山から荒川峠までの縦走路ですが、不明瞭と明記されてるとこもありますが、
踏み跡もあり赤テープと指標も沢山あり迷うことはありませんでした。
日が出てる間は大丈夫だと思います。トレランで夜中も移動するには辛いかもしれませんが。

あとは暑くなる前に実行できるか否かですね。
気温と日照時間を考えると5月中にやりたいですね。
13時間移動を1泊2日が目標です。

軍手は必需品になると思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン