YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

四国百名山 陣ケ森(1013.3m)へ

みっくんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ピークハントにこだわらない登山スタイルをしています。
    気が向いた時に四国の山へ行き、単独行を楽しんでいます。
    一旦休みがちになっていた活動記録も、再びアップしていこうと思っています。

    【H28.9.9 プロフィール変更】
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

稲叢山

2015/12/15(火) 13:06

 更新

四国百名山 陣ケ森(1013.3m)へ

公開

活動情報

活動時期

2015/03/22(日) 14:27

2015/03/22(日) 15:51

アクセス:458人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,161m / 累積標高下り 1,168m
活動時間1:24
活動距離5.65km
高低差197m

写真

動画

道具リスト

文章

①花粉症か?
 ここ数年、花粉症の気配は無く完治したものと思っていたが、妙に2~3日前あたりから目がしばしば、鼻水ツー、喉がイガイガしてきた。これって花粉症再発???
②陣ケ森へのルート
 国道194号線の吾川郡いの町上八川土居から国道439号線へ土佐町方向へ向かうルートが2車線なので安心だと思います。途中道の駅「633美の里」もあり重宝です。そこから439号線を東へ行くと郷の峰トンネルがあり、トンネル東口あたりに県道6号線への入口があります。あとは、小さいですが、分岐に案内板があるのでそれに従っていくと、登山口へ着きます。
③頂上まで20~30分
 今日は、仕事明けだったこともあり、午後からの登山になりました。そこで時間的なことも考えて、登山口から20~30分で頂上へ行ける陣ケ森に決定。高知市内から車を走らせたので、行きで結構時間がかかりました。
④登ってみて
 登山口には案内板があって分かりやすかったが、その横に『マムシ注意』の看板が・・・春ですから、足元を注意しながら入山。頂上まで階段オンリー。途中で下山する単独男性とすれ違い、挨拶の際、この男性から『アセビはまだ早かったですね。残念。』との話だった。自分は、都度休みながら登ってきた登山道を振り返ると、工石山、三辻山、雪見山などの山々が綺麗に眺めることが出来た。頂上からは南西への稜線歩きで、結構気持ち良かった。稜線を進むと丸山広場という広い場所に出たが凸凹、残念ながら、単なる広場にしか思えなかった。更に進むとアセビの森へ行けるのであるが、時間的なことを考えUターンし下山。下山の際、登山道の両脇からトンネルのように伸びている木の上を見るとアセビの花が蕾になっていた。開花まではもうちょっとか・・・。けど、結構綺麗だったので写真撮影。北の山々が見えなかったことが少し残念だった。

※参考情報~稲叢山へ行かれる方へ※
この道からも稲叢山へ行けるのですが、途中通行止めになっていました。なので土佐町内から早明浦ダム沿いに行く県道16号線か、国道194号線の本川トンネル手前を右折して行くルートしかありません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン