YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

スベスベの祖母山👵

はっちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2011年、富士山、木曽駒ヶ岳、立山連邦などから、登り始めました。
    2012年に、標高ベスト5まで、登り、その時の、北岳から、間の岳縦走に、稜線歩きの魅力にはまり、槍ヶ岳の山頂では、360°の山陵と、東西南北に連なる、縦走の道にひかれました。
    2013年には、穂高のつり尾根
    2014年には、表銀座から、大キレットを歩きました。
    山を始めたのが、51歳で、週に1回登っていましたが、今は、家族の状況などで、月に、1回となり、ガシガシ登ることは、できなくなってしまいましたが、これからも、神々しい山々の景観に、心震わせる感動できたらと思います
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

祖母山

2015/04/16(木) 16:25

 更新

スベスベの祖母山👵

公開

活動情報

活動時期

2015/03/27(金) 10:21

2015/03/27(金) 15:51

アクセス:520人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,214m / 累積標高下り 2,188m
活動時間5:30
活動距離9.48km
高低差692m

写真

動画

道具リスト

文章

今日も、お天気、晴れの予報☀
いざ、レンタカーで、出発🚙
カーラジオから、🎵春先小町🎵が流れ、青春にフィードバックしていたら、何と❗道迷い❗
141号線から8号線への分岐が分かりにくい〰😅
2度、3度とUターン🚙
ナビにない道をズンズン登山口へ
途中、きじを見かけました
神社でお詣りして、まだまだ〰😅
とても悪路、すれ違いということになれば、究極のキンチョウ❗
幸い、それは、無かった
登山口には、遭難しないように、諸注意が登山届けのポストの横に張ってあります
風穴コースから、山頂へ、そして千間平コースで、下山しました
最初は、歩きやすい、土の道🎵昨日の階段攻撃と、比べて、足に心地よい🎵
と思っていると、何度も、小川を渡渉し、岩にロープが、かかってる
わあっ、好き好き👍と思っていると、雪が、一度溶けて、また氷ってます
表面は、氷、その下を雪解け水が、🍂を山の麓に流しています
オフェーリアみたい⁉綺麗です🍀🍂❄
雪はあるけど、アイゼンいりません
標識も20から0へと、距離と共に、あとどれくらいか、知らせてくれます
途中、風穴があります
けっこう、大きい❄
ツララと氷筍、くっついてる、魔法使いの帽子みたいな、氷筍❄クリスタルハット❄
青さんの、記録にのってます
山頂は、オールアラウンドの、九州の、山々が見えてます
しかし、今日は、スモーキーフレーバーの香りがしてます🌋霞んでる〰😅
去年、登った由布岳 九重は、見えてました
ふと見ると、絶好のテラス席があります
ベテラン登山者ご夫妻風、ペアが、陣取ってます🍖美味しそうな匂い
焼き肉❔うらやましい❗
下山は、千間平コース👣
これが、黒い土が、雪解けで、ぐちゃぐちゃ👟
時間が、かかりそうなので、山小屋に、寄らずに帰ります
足元、とっても滑るので、スケートしてるみたい。
これはこれで、面白いけど、スパッツも靴も、ドロンコ😅
麓に近づくと、また、きじがいました
大台ヶ原の、大杉谷に雰囲気にています
途中、千間平で、振り返り、祖母山にさよならです
距離は、短いけど、盛りだくさんの山でした🌋
今日は、キャンディーズのメロディーで、🎵雪が、溶けて、川になって、足元、スベスベ~🎶と歌ってました
粘性の強い土で、
できた、靴裏の形のお煎餅みたいなものも落ちてましたし、滑ったあとは、いくつもありました
土がぬれている祖母山は、滑り、危ないです
雨の日や、雪解けが、進む今の時期、お気をつけください

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン