YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

春の背振山

HARUさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2015/04/02(木) 20:25

 更新

春の背振山

公開

活動情報

活動時期

2015/03/28(土) 08:52

2015/03/28(土) 15:13

アクセス:201人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,113m / 累積標高下り 1,052m
活動時間6:21
活動距離11.45km
高低差722m

写真

動画

道具リスト

文章

3月28日(土) ゆりさんみそさんの脊振登山にKOYANAGIさんと共に連れていっていただくことに!

快晴の中、車谷ルートで登山開始です。
沢沿いの登山道を野鳥のさえずりとともに進みます。
登っているとあちらこちらにオオキツネノカミソリの群生地があります。
ゆりさんによると開花は8月上旬との事。
暑いのは大の苦手ではありますが、これだけ群生していれば開花時は見応えありそうです。見てみたい!

そうこうしているうちに脊振山山頂に到着!
少し霞んでいましたが、ちゃんと福岡タワーも見えて気持ちいい。
さあここでお昼ご飯!と休憩する気満々でしたが、隊長のゆりさんからはチョコの配給のみで、はい次!との号令が。ついて行くのみの我々は、他の方々のカップラーメンの匂いに後ろ髪を引かれながら隊列を組み直します。
そんな我々をうぐいすが鳴き声で応援してくれますが、ホーケキョ、ホ、ケッケキョ、とまだまだ練習不足のうぐいすもちらほら。もう桜も満開で春本番ですよー美声の師匠を見つけて練習がんばって!

縦走路はなだらかな山道で歩きやすく、あっという間に唐人の舞に到着しました。
この名称の由来は、その昔、この地を訪れた唐人がその眺望に驚き、また遠くふるさとを偲んで岩の上で舞ったからとの事。
そんな、ちょっと切ない岩の上でゆりさんが舞を再現してくれました。
しばし悠久の時に思いを馳せ・・ん?あれ?えらく派手に舞っていらっしゃいますな。
なになに?勝利のポーズがー!とか勇ましい単語も聞こえてきます。切なさドッカイッタ(笑)
ここでご飯タイム。ゆりさんに鴨だしうどんをごちそうになりました(*^^)v美味しかった!

この後は鬼ヶ鼻岩に向かいます。
約1時間で到着です。KOYANAGIさんから指さし確認の指令がありましたので、指さし確認しました。
ここも中々の眺望です。しばらくボーっと景色を眺めていました。
さあ帰りますか、ここから!と隊長の指さす方を見てみると、そこは直登と呼ばれるルートです。
怖かった!!の一言。
黙々と下り、無事に到着しました。

一緒に行って下さった皆様、ありがとうございました!楽しかったです(*^^)v

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン