YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

脊振山から蛤岳へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

脊振山

2015/03/28(土) 17:29

 更新

脊振山から蛤岳へ

公開

活動情報

活動時期

2015/03/28(土) 10:27

2015/03/28(土) 15:27

アクセス:470人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,040m / 累積標高下り 2,036m
活動時間5:00
活動距離10.86km
高低差312m

写真

動画

道具リスト

文章

いい天気です。昨日の入院前の検査で、まだ下半身の痛みがありますが、「なすび🍆」も行きたそうな顔をしています。
当分、「なすび🍆」との山行もできなくなりますので、出かけることにしました。
体調を考え、標高差の少ない、脊振山、蛤岳のピストンにしました。

脊振山頂駐車場には、8台の車が駐車しています。脊振山にまず上がり、蛤岳に向かいます。九州自然歩道のルートで、よく整備されており、歩き易いルートです。天気が本当にいいです。気温も高い。脊振山からは、木道が続きます。隙間のある木道は、🐶は苦手です。眺望は、あまり望めませんが、明るくいいルートです。特に冬がお薦めです。

蛤岳に到着しました。山頂には、年配の男性が、2人居られました。お昼タイム🍙が終わり、脊振山頂駐車場に戻られるところでした。「なすび🍆」は、蛤岩に飛び上がろうとしますが、無理でした(=^ェ^=)
抱えて岩に上がります。蛤岩の割れ目が、気になるようでした(=^ェ^=)
有明海越しに「普賢岳」が見えているのですが、霞んで、多分スマホでは、見えないでしょう⁉

途中、小さな沢が、いくつかありますが、少し水を飲んでは、さっさと通り過ぎて行きます。水遊びが、できないからでしょう(=^ェ^=)
天気が良く、気温も高かったのですが、休むと心地良い風が、稜線を上がってきました。皐月5月の新緑の山歩きをしているようでした。今回もいい山行でした🎵

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン