YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹鳴岳→フレ岳縦走 150331

たくぼんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初めて山に登ったのは、苫小牧に住んでいた2012年の8月です。

    それから2年間は誘われた時に登っておりましたが、札幌に転勤になり
    2014年から自ら札幌近郊の山を自転車で登山口まで移動して登るのにはまりました。

    ですが、2014年9月に室蘭転勤(;゜0゜)

    今は胆振の山の魅力にとりつかれてます(≧∇≦)

    どうぞ、宜しく御願い致します。

    フェイスブックもやってます。
    もしよろしければお友達になってください。

    https://www.facebook.com/takubon.n
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2015/04/13(月) 14:27

 更新

丹鳴岳→フレ岳縦走 150331

公開

活動情報

活動時期

2015/03/31(火) 05:57

2015/03/31(火) 14:19

アクセス:385人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,486m / 累積標高下り 1,234m
活動時間8:22
活動距離15.14km
高低差729m

写真

動画

道具リスト

文章

丹鳴岳(になる)からフレ岳に縦走してきました。

天気は、まずまず、気温は終始プラスでした。

3:00 室蘭出発
4:30 苫小牧集合
5:55 林道出発(ゴーゴーゴー)
8:30 登山口
10:30 丹鳴岳山頂
11:50 フレ岳山頂
13:40 昼食
16:00 下山

その後、お風呂→焼き鳥→帰宅23:30でした~(笑)

川を渡るのに、入水して石の上を歩きました。
結構怖かったです。

ポールを使って何とか行きも帰りも無事でした。

もしかしたら、渡る手前にサインがありましたので、
そっちに行くと入水せずにすんだもかもしれません。

もともとの林道が、雨で流されたんだと思います。
流されたのは恵庭岳と同じ昨年なのか不明です。

2時間半林道あるきでしたが、
私はぜんぜん苦じゃなかったです。

12時フレ岳山頂が条件でしたので、
昼食も飛ばして、休憩もほとんどせず突っ走りました。

恵庭岳ファンの方にはとってもおすすめです。
恵庭岳の裏側は、こっからしか見えないとのこと。

札幌冬季オリンピックの跡がはっきり見えますよ~。

今まで見たことない恵庭岳で、
恵庭岳ファンの私としては、
意外な一面をみさせていただきました。

帰りはぬったぬたという感じの粗目の
ザクザクの重い雪でしたが楽しく登山できました。

冬しか登れないとの事ですので、
また、来年もこれたらいいな~と思います。

合計移動距離20.68km
消費カロリー3677kcal
移動総時間10時間12分

追伸

いつも撮影用とGPS用に使っている、
父親のお古のスマホが壊れました(涙)

急遽、メインのアイフォンで代用しましたが、
3Gを入れっぱなしで使ったため、
電池落ちました(涙)

前回もお古スマホを電池落ちさせてしまい、
乱ちゃんに忠告いただいたのに・・・

次の休みに買いに行きます!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン