YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

砥石山~小林峠コース~T4分岐まで

いともさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2010年の雪の高尾山から、登山を始めて今年で7年目となりました。
    2011年から5年間、北海道の山で遊んでいました。

    2016.5月。再び転勤で関東在住となりました。
    いつまで関東に住むことになるのかわかりませんが、いっぱい関東の山で遊びたいと思っています。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2015/04/04(土) 17:22

 更新

砥石山~小林峠コース~T4分岐まで

公開

活動情報

活動時期

2015/04/04(土) 09:34

2015/04/04(土) 13:47

アクセス:418人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,372m / 累積標高下り 1,380m
活動時間4:13
活動距離6.14km
高低差210m
カロリー1874kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日、札幌は春の嵐で雨風が強くて、登山道がどうなってるか心配してました。
師匠曰く、「雨降って、雪かたまる」とのこと。雨が降ると雪がしまって歩きやすくなると言ってました。
今日も埋まる気で行きましたが、登山道は歩きやすかったです。ただ、トレースはないので、行ったことない人はまだダメです(笑)

今日は、ようやく福寿草に会うことができました。ここは、斜面一面が福寿草だらけになると聞いていたので、ずっと待っていたんです。
登山道の脇に、蕾も含めたら数えきれないくらい咲いていました。
富貴草や、ナニワズもずいぶん、みかけました。
登山自体は、前回同様、夏道のコースタイムの二倍かかったので(今日は歩きやすかったけど、お花見ていて足がすすみませんでした)、
T4分岐で戻ることにしました。今日は中ノ沢コースからのトレースがありました。
下山後に、中ノ沢コースの登山口を偵察してきました。
最終民家から、登山口駐車場までは除雪が入っておらず、民家前に2台駐車できるだけです。民家前に車を停めて、八垂別の滝周辺まで行ってみました。雪解け水で滝は、なかなかの水量です。早く、駐車場に停められるようになるといいなぁ。

いよいよ、北海道も春ですよ~~(^◇^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン