YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

石割岳・平野岳 ついでに日向神ダム

KOYANAGI117さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡県内の山に登っています。たまに県外に出ます。
    インドアーは囲碁7級。落語聴きます。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石割岳・平野岳

2015/04/05(日) 10:03

 更新

石割岳・平野岳 ついでに日向神ダム

公開

活動情報

活動時期

2015/04/04(土) 09:59

2015/04/04(土) 13:33

アクセス:376人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 948m / 累積標高下り 967m
活動時間3:34
活動距離4.44km
高低差359m

写真

動画

道具リスト

文章

ゆりさんから、「明日は石割岳・平野岳に行くよ」との連絡をうけ、ゆりさん、みそさんにお伴することに。
予報では、昼過ぎからの雨でしたが、朝、家を出る頃には、うすーく雨が降っていました。
カッパ着用登山かと思いきや、さすが晴れ女二人、登山スタート時には雨は止んでいました。

さて、スタートです。工事がされていたので、登山道入口まで迷うところがありましたが、何とかやりすごし、
ここから本スタートです。

ジグザクの登山道を進むと、雨のおかげで生き生きとした苔に出会い、これを見れただけでも来て良かったと
いう思いにさせてくれます。
ただ、天気が良ければ気にはならないであろう登山道も、雨のせいで滑りやすく、気をつけなればなりません
でした。

そうこうしている間に石割岳の山頂です。山頂は広くもなく、さほど狭くもなくといった感じでしょうか。
ここで休憩をはさみ、平野岳を目指します。

「こっちよ」と言われ、ついていくと、いきなりの急登。といっても下りですが。。
足もとも悪く、ここで一回ひっくり返りました(^_^;)
帰りも、ここを通らなくてはならないのか?しかも、今度は登りで・・・一気に萎えました。
(結局、帰りは別の道を通ったので、通らずに済みました)

で、石割岳山頂で食事をされていた男女5人の方を思い出し、あの方たちは平野岳に行かれないのか?
と、みそさんに尋ねると、「あの方たちは、長崎から来られていて、この後、星野村の○○に立ち寄るので
今日は、石割岳までらしいよ」との回答が・・・
い、いつの間に、そんな情報収集を!?
コミュ障の私にとって、いつものことながら、みそさんのコミュニケーション能力には驚きです(゜_゜)(゜_゜)
恐るべし、みそさん\(゜ロ\)(/ロ゜)/

さて、平野岳山頂に到着しましたが、霧がかかっており、全く見えません。
天気がよければ、ここから日向神ダムの千本桜が見えるとのことですが、あいにくの天気で、今回は見ることが
できません。ほんの一瞬赤い橋が見えましたが、よくわかりません。

ならば、そばまで行ってみよう。ということで、日向神ダムへ。
千本桜がきれいでした(私は撮ってませんが(^_^;)
赤い橋のバック右側に、ハート岩なるものがあります。ここは、パワースポットらしいです。

日向神ダムでうろうろしていると、予報どおり雨が降ってきたので、グリーンピア八女の立ち寄り湯によって
今日は、解散となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン