YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

井原山 983m

旅烏さん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:自転車で竈門神社に行ったついでに、宝満山に登ったら、山登りの爽快さに目覚めてしまいました。週に1回は登りたいな〜と思って山行を励んでます。よろしく。(^O^)
  • ユーザーID:11771
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:福岡
    出身地:
    経験年数:
    レベル:公開しない
  • その他 その他

雷山・井原山

2015/04/04(土) 20:42

 更新
福岡, 佐賀

井原山 983m

活動情報

活動時期

2015/04/04(土) 10:01

2015/04/04(土) 15:06

ブックマークに追加

アクセス

341人

文章

 今週の土日は天気予報は雨だ。しかし土曜日の午前中だけは曇だった。朝起きると降っていないので井原山に行くことにした。

 目的1 まだ通ったことがない、アンの滝から水無登山道へのルートを行ってみる。
 目的2 花を写真に撮ろう。

 下界では雨は降っていないのだが、登山口へ近づくと小雨となった。中止かなと思ったが、ひどい降りでもなく、「カッパは今日のためにあるんだよ」と山の神が言うので「酷くなったら引き返す」ということにして出発した。

 登山口付近に花が多く咲いていた。雨に濡れてしっとりしているので綺麗だ。写真を撮りまくってなかなか進めなかった。しばらく行くと小雨が止みカッパを脱ぐことができた。これはひょっとしたら山頂まで行けるかも・・・とか期待が膨らんだ。アンの滝を過ぎて渡渉し、水無方面へのルートに入った。

 水無方面への道は最初は細く左側が斜面なので雨の日はちょいと怖い。やがて山頂方面へ向かう看板が出るが、天気が回復傾向なので水無ルートまで下りキツネノカミソリの生育状況を見ることにした。もちろん午後からは崩れるはずなので急ぎ足だ。

 キツネノカミソリ群生地はすくすくと成長中だった。また7月下旬にはお花畑を楽しませてくれることだろう。群生地を過ぎると三瀬からのルートまで急登だ。20分ほどで稜線に出ると霧に包まれた。やはり回復は一時的なものでこれから崩れそうな気配だった。

 山頂は風が強く少し戻った所にある窪地で昼食を取った。今日のメニューは基本のカップヌードルとソイジョイとコーヒーだ。少し寒かったので本当に美味しかった\(^o^)/

 山頂から下山しようとすると、オレンジのモンベルを着た方から声をかけられ背振山系縦走の情報を話した。走力のある方でキトク橋から水無を通り三瀬に出て井原山に戻ってきたとか・・・すごく元気だ。きたるべき縦走の日のため水場などの下見をされてるそうだ。その後は雷山に行こうかとか言われていたので、雨がひどくなる前に下山できただろうか。私が下山して1時間後降りだしたのでぎりぎり間に合っているかもしれない。

 総合的な感想だが、花がいっぱいあった。名前がわからないのが残念だ。また、小雨の山も良い感じだった。人気があり人の多い山は小雨程度がのんびりと登れるかもしれないと思った。明日もし小雨だったら人気の宝満山に行ってみようかな。(╹◡╹)
 

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間5分
  • 活動距離活動距離8.03km
  • 高低差高低差735m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り862m / 859m
  • スタート10:01
  • 2時間52分
  • 井原山12:53 - 13:37 (44分)
  • 1時間29分
  • ゴール15:06

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン