YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

経塚山 1040m

doctorheadさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:北海道からの単身赴任も一年が過ぎ、関西の山もだいぶ登ってきました。あとどれだけいるかわかりませんが、後悔ないよういっぱい登ろうと思ってます。
    プロフィール写真の、娘が作ってくれた山の切り絵は、私の心の励みです♪
  • 活動エリア:北海道, 滋賀, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:奈良
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

霊仙山・烏帽子岳・三国岳

2015/04/08(水) 23:46

 更新

経塚山 1040m

公開

活動情報

活動時期

2015/04/08(水) 09:10

2015/04/08(水) 16:57

アクセス:288人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,144m / 累積標高下り 2,205m
活動時間7:47
活動距離16.41km
高低差889m

写真

動画

道具リスト

文章

春を探しに霊仙山へ向かうも、予想外の雪で時間切れとなり、経塚山までの登山となりました。

残雪は想定していましたが、ここのところの季節逆戻りの気候で、新雪が積もり、木々には霧氷ができてたり、予想外の冬山となりました。

あいにくの雨模様ですがわ午後からの回復予想を願いスタートのJR柏原駅からしばらく街中、そして林道を歩いて行きました。麓は桜が満開、晴れたらキレイだろうなと考えつつ、登山口に取り付きます。

二本松を越えたあたりからうっすら雪、ん?残雪じゃないな〜なんて思ってるいると、尾根に出て三合目あたりから本格的に積雪状態。
木々には綺麗な霧氷♪そしてエビの尻尾。この時期にこんな景色に出会えるとは思ってもみなかったので、ちょっとラッキーでした♪

途中、7合目あたりで残雪クラストゾーンがあったので、念のためアイゼンを履くもすぐに終了。キックステップで十分だったかな?

その後、山頂手前の避難小屋で昼食。
いつも通りカップヌードルカレーをと水を沸かすも、大失態。コンビニでかったイロハスが、なんとアロエ味…やってしまいました。なんだかちょっと酸っぱいカレー。微妙でした(笑)

霧氷を満喫したりして、ゆっくり上がってきたので、帰りの終バスの時間を考えると、霊仙山は厳しいな〜ってことで、経塚山までとして、再出発。
程なく山頂に着きましたが、予想通りの強風。視界もゼロってことで、先を急いで下山しました。

が、帰りがまたまたタイヘン!
御池、お猿岩あたりからのスゴイぬかるみ地獄。みんなそれぞれにこけないようにそろ〜っとおりますが、すべるすべる(笑)
ここはスゴイ時間を取られましたし、スゴイ疲れました。早めの下山で正解でした。
天気は回復し、琵琶湖を見渡すことができましたが、ぬかるみのためあまり景色を楽しむ余裕もなく…
その後は、三合目あたりでようやくぬかるみ地獄は終わり、なんとか山小屋かなやまで到着。
水場があったので、ここで泥を落として少しキレイにしてから、榑ケ畑登山口へ。さらに林道を4km程歩き、養鱒場のバス停へ。
なんとか5時の終バスに間に合い米原駅に戻りました。

霊仙山に辿り着けず、残念でしたが、久しぶりのパーティ登山で楽しい会話をしたり、予想外の霧氷を見れたりと、とても楽しい山行でした♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン