YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

海津大崎花見カヤッキング

G兄さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:中学生から大学生の頃まで自転車(MTB、ロード)に乗り、その後はバイクへ転身。そこから今度はカヤックを追加、更にバイクから車に乗り換えてこれ幸いと自転車追加とイマイチ関連性がわからない経歴。キャンプは自炊経験はあるものの基本テントで寝るだけ。しかしカヤックを始めてからはより遠くへ行くために自炊も重要(海や湖に浮かぶ島にはコンビニなんて無い)だと気がつき現在修行中の身である。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

琵琶湖・北側

2015/04/18(土) 14:59

 更新

海津大崎花見カヤッキング

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 08:38

2015/04/12(日) 11:53

アクセス:161人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,539m / 累積標高下り 1,539m
活動時間3:15
活動距離13.72km
高低差55m

写真

動画

道具リスト

文章

0730時頃にマキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場に到着。
スタッフは居なかったものの駐車場は開いてるのでそのまま入場して駐車場へ。
のんびり準備していると0800時頃にスタッフが来たので車の駐車料金と施設利用料(清掃協力費?)として合計1,300円を支払う。
組み立てはオフシーズンなので事務所裏のデッキで組み立てても問題無いのでそこでフェザークラフト ウィスパーを組み立てさせて貰う。
出艇はそのままキャンプサイトを横切って砂浜から出艇。
(オンシーズンの時は少し北側にあるコンクリートのモニュメントの付近で組み立てること!)
それにしても天気が良い日曜日だけに凄い人出だ。カヤックの数もスゴイ。これほどの数を今まで見たことが無いって程。
今回は海津大崎の桜を端から端まで見るつもりだったのでグランストリームのあたりまで漕いで行ってから桜並木に沿って海津の鼻を回り込むルート取りをする。
結局二本松キャンプ場付近まで北上したがこれ以上進むと戻るのが面倒臭くなったのでここらへんでUターン、来た道を折り返した。

この時期は観光船がうようよと居るので邪魔にならないように気をつけよう。
桟橋付近に居ると拡声器で威嚇^H^H注意されるので気をつけること。
特に大崎寺の売店がある桟橋は大型客船が出艇するので非常に危ない。もし売店に用事があるならその東側の階段付近から上に上がろう。
近くを通る観光船は波を立てないようにゆっくり走ってくれる(もしかしたら花見客のためにゆっくり走ってるだけかも)が少し離れたと事に居る船は結構なスピードで走るので引き波に注意。
他にはカヤックが大挙して押し寄せているので、特に岸沿いでたむろして出艇しようとしているカヤックには要注意。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン