YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

リベンジ成功?晴天 安達太良山

ハルキパパさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:山歩きはじめて1年半の初心者です。勉強不足なところも多々あると思いますがご容赦を。基本的にソロが多いですが、パーティーも好きです。東北南部の山がメインの予定っす!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2014/03/28(金) 22:49

 更新
福島

リベンジ成功?晴天 安達太良山

活動情報

活動時期

2014/03/28(金) 06:40

2014/03/28(金) 14:10

アクセス:243人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間30分
  • 活動距離活動距離11.48km
  • 高低差高低差768m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,534m / 1,551m
  • スタート06:40
  • 3時間19分
  • 安達太良山09:59 - 10:17 (18分)
  • 3時間53分
  • ゴール14:10

写真

動画

道具リスト

文章

前回2/11に初冬山として挑んだ安達太良山(YAMAP未登録時)。残念ながら山頂に立てなかった借りを見事返してきました。
前回の反省を生かし、チョイ早めの6:30登山届をポストイン(スキー工具台の右側にあります)して奥岳登山口より登山開始。トレースだらけの旧道を進み、勢至平経由でピークを目指します。先月はスノーシューがワカンがなければ億劫な道も、予想通りの雪のしまり具合で峰の辻手前までは壺足(にもならない)でのんびりと登る。峰の辻への上りからはアイゼン装着で登ります。乳首山てっぺん付近が若干登りづらいが、あとはザクザク進めます。山頂で晴天のパノラマを満喫(風はやや有り)して沼ノ平をみて帰るようにします。牛の背はだいぶ雪がとけて土のうえを歩きます。沼ノ平からの戻りもガレ場はかなり雪がとけてます。ここでアイゼンを外し、また峰の辻てまえで装着しました。結果的には、牛の背からここまでアイゼン外したほうがよかったです… その後、足がつったので、時短の為、くろがね小屋を諦め、来た道で下山しました。下りは面倒なのと、すべり止めとしてアイゼン付けっぱで降りました。雪がしまっているので、篭山を巻く様に登って来られる方も何人かいました。バッテリー切れの為、下り後半のログが直線になってます(+_+)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン