YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

足立山から小文字山の防火帯の眺め

小文字のコマさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:北九州市近郊の低山に出かけています♪
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

足立山・戸ノ上山

2015/04/12(日) 17:06

 更新

足立山から小文字山の防火帯の眺め

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 10:33

2015/04/12(日) 14:40

アクセス:279人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 718m / 累積標高下り 655m
活動時間4:07
活動距離5.98km
高低差588m
カロリー2682kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは、足立山から小文字山まで歩いてきました。

 黒原の階段を登って妙見神社に向うと珍しく大きな音で音楽が奏でられていました。妙見神社で「桜まつり」が行われており、境内で地元の中学校の吹奏楽部の皆さんが演奏していました。
妙見神社で参拝をすませ、境内の見事な八重桜をみながら、猪に乗る和気清麻呂公の銅像の後ろから妙見山の登山道に入りました。しばらくは音楽を聴きながら登ることができました。

今日は天気が良く多くの登山者にお会いしました。娘と一緒に登っていたので声を掛けられる機会も多く、初めて足立山を登られている方にはYAMAPで地図をお見せしながら登山ルートの説明をさせていただきました。
足立山から小文字山へ続く防火帯の雑草の背丈も短く、もうしばらく防火帯の綺麗な眺めを楽しめそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン