YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

運動不足夫婦の初縦走。

takaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:三瓶山での雪山ラッセルで軽い肉離れを発症していたとは気付かず登り続け、ドクターストップ😱

    さぁ〜、登るぞ〜と意気込むも事業が軌道に乗り忙しい毎日😭
    近場は、殆ど登れず行き当たりバッタリの遠征主体になってしまった😭
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御前岳(福岡県・大分県)・釈迦ヶ岳

2015/04/17(金) 17:06

 更新

運動不足夫婦の初縦走。

公開

活動情報

活動時期

2015/04/17(金) 10:13

2015/04/17(金) 17:01

アクセス:335人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間48分
  • 活動距離活動距離12.34km
  • 高低差高低差708m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,939m / 2,935m
  • スタート10:13
  • 1時間56分
  • 権現岳12:09 - 12:33 (24分)
  • -
  • 御前岳12:09 - 12:33 (24分)
  • 1時間28分
  • 釈迦岳14:01 - 15:22 (1時間21分)
  • 1時間39分
  • ゴール17:01
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

登山を始めて、3回目で福岡県の最高峰にチャレンジ、おまけに初縦走&運動不足w
不安をかかえながらの登山。
いたるところにある落石注意の看板が不安をかきたてるが、とりあえず登り始める。
最初は、川を6回か7回か横断しながらの沢登りみたいな登山道が続く。川を渡る際の足場の石が動くし、滑りやすくビビる。
林道との分岐から、御前岳頂上までは急登の連続でおまけに岩場も多く登山道が荒れています。
クタクタになりながら、なんとか福岡県最高峰ゲット。
釈迦岳までの縦走路は、比較的に楽で非常に歩きやすく気持ちがいい。
釈迦岳直前に急登、岩場があるが御前岳のほうがきつかった~。
マイクロウェーブまで降りて、展望台にてかなり予定より遅れて昼食。
空は雲ひとつない晴天で、疲れが吹っ飛ぶ。黄砂の影響か遠方は、かすんでみえるのがちょっと残念。
下山開始、林道方面に降りるが、一部登山道が脆いし、滑りやすい。
林道に出ると、2キロ先落石あり迂回してくだいの看板があるが、通行止めの看板は横にはねてあるので、林道をそのまま下山。
ときたま、小石がカランカランと落ちてくるんでビビりながらも、何とか無事下山。
前回の宝満山登山より、かなりハードだったが達成感を数倍感じられた登山だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン