YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

尾白川渓谷トレッキング!!!

やまちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:長野県白馬村エコーランドで小さな山小屋を営んでいる山大好き親爺です!!!
    信州周辺の楽しい山の話題をお届けできればと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雨乞岳(山梨県)

2015/04/20(月) 07:51

 更新

尾白川渓谷トレッキング!!!

公開

活動情報

活動時期

2015/04/19(日) 08:14

2015/04/19(日) 12:58

アクセス:232人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 848m / 累積標高下り 853m
活動時間4:44
活動距離6.52km
高低差395m

写真

動画

道具リスト

文章

尾白川は某ウイスキーメーカーさんの宣伝などで使われていた山梨県北杜市にある日本でも有数の清らかな清流です。
以前から気になっていて情報を収集したところ、距離も程よくハイキングクラスのトレッキング道との事で行ってみる事にしました。
登山道は渓谷道と尾根道に分かれていて登りは渓谷道、下りは尾根道を利用するようにという事で渓谷道を軽快に登っていく事に....
尾白川は宣伝で見た通りの息を呑むほど美しい清流で何度も立ち止まって写真を撮りたくなるほどでした。
暫く行くと急登や階段が続くようになり....
「これって、ハイキング道とは言えない本格的な登山道やん....」
先に進むにつれ鎖場、断崖絶壁のトラバー、ヤセ尾根、木の根っこの急登と本格登山の練習にも相当するくらいアトラクションに富んだコースとなりました。
でも、途中から眺める数々の滝やエメラルドグリーンの淵はその辛さを一気に消し去るくらいの絶景でした。
登行開始からおよそ3時間で最終目的地の不動の滝へ到着、滝の近くまで行きマイナスイオンを存分に味わった後、恒例の男飯タイム。
やっぱり大自然の中で頂く男飯は最高のお味でした。
暫くの間、大自然を満喫していると雨が降り出したので早々に下山する事に...
下山の尾根道は山ツツジがとても綺麗で登りの苦労とは比較にはならないほど楽に下山する事が出来ました。
当初の下調べとはかなり違った本格的なトレッキングとなりましたがピークハントとはまた違った楽しみを見つける事が出来、大満足の清流トレッキングでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン