YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

夜の立花山

M I Z U K Ї さん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:お 酒 大 好 き な 元 美 容 部 員 💄

    2013年6月末~
    山にハマりました。
    ほぼ単独 or 稀に娘と、市内の低山をその日の思い付きで登ってます。

    📷 instagram
    http://www.instagram.com/xx.mizuki339.xx
    🐦 twitter
    http://mobile.twitter.com/mizuki00339
    👕WEAR
    http://wear.jp/mizuki00339/
  • ユーザーID:15863
    性別:女性
    生まれ年:1977
    活動エリア:福岡, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:10年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2015/04/23(木) 15:09

 更新
福岡

夜の立花山

活動情報

活動時期

2015/04/22(水) 18:39

2015/04/22(水) 19:58

ブックマークに追加

アクセス

890人

文章

家庭訪問のため仕事は早上がり。
帰りの車内で、突然スロさんの“闇登山 in 宝満山“&ぶささんの“ナイトハイク in 立花山“が何故か頭を過った。

なんだか無性に山へ行きたい!
癒された~い!(単なる現実逃避)

体力的な事を思えば立花山だな。
215ルーメンのヘッデンがあれば私でも行けるんじゃない?

よしっ!
家庭訪問が終わったら行こうっ♪ヽ(´▽`)/

そうと決まれば苦手な家事が捗る捗る♪
そして約束の時間を大幅に過ぎた頃、長女の先生来訪。
受験の事や学校での様子を聞くも、内心ウズウズ&ソワソワ。
落ち着きのない母親だと思われたに違いない。

先生が帰り、すぐに家を出て渋滞に巻き込まれながらも立花山駐車場着。
ちょうど同時刻、犬の散歩に来たトラック1台の他に車なし。


駐車場から登山口へ。
いつも登りたい気持ちが先走りすぎ、またも急坂で息切れ。


18:45✡登山口

薄暗いけどヘッデンなしで問題なくサクサク歩けた。
登山口を少し過ぎた辺りで2人1組の男性と、犬の散歩に来ていた男性とは山頂まで100mのところですれ違った。


19:05✡山頂到着

若干霞んだ薄暗い市内。
お湯を沸かしている間に辺りは暗くなり、夜景がキレイに見える!
晩御飯はどん兵衛カルボナーラうどん。チョー美味い♥
コーヒー飲みながら、ひたすら現実逃避タイム。


19:40✡下山スタート

ここでヘッデン登場。
明るいので歩行に問題ないものの、小虫が額辺りで活発に飛び回る。


19:54✡登山口

今日も山に癒してもらった。
タイム見て思ったんだけど、自己ベスト更新してる。少しは体力ついたかな。

※女1人のナイトハイク
ご心配有難うございます。
結果的に無事下山できてますが、
次回は誰か誘って行きます~。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間19分
  • 活動距離活動距離3.28km
  • 高低差高低差350m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り639m / 627m
  • スタート18:39
  • 24分
  • 立花山19:03 - 19:43 (40分)
  • 15分
  • ゴール19:58

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン