YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ご褒美のアルペンルート

forestさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡近辺の低山を夫婦で週末登山してしてます。
    見かけたら声をかけてください。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立山

2015/04/29(水) 01:42

 更新

ご褒美のアルペンルート

公開

活動情報

活動時期

2015/04/23(木) 15:32

2015/04/24(金) 13:09

アクセス:461人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,971m / 累積標高下り 7,957m
活動時間21:37
活動距離49.71km
高低差2,043m
カロリー10604kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨年、勤続30年で会社から旅行券を頂き、新幹線開通で話題の北陸とアルペンルートに行ってきました。
アプローチは新幹線ではなく、飛行機✈です。

【初日】
小松空港からまずは、白川郷へ。 村内をしばし散策した後、本日の宿泊地であるアルペンルートの弥陀ヶ原へ。
立山駅からケーブルカーに乗ると、時間が遅いせいか乗客は私たち2人だけの完全貸切。
美女平で高原バスに乗り換え、1時間弱で弥陀ヶ原に到着。しばし付近を散策の後、ホテルにチェックイン。
ラッキーなことに、「予約より良い部屋をお取りしております。」とのこと。
富山(海)側の見晴らしの良い部屋でした。 部屋からは、大日岳や、夕陽がきれいに広がっていました。

【2日目】
早朝、朝食前にホテルから20分ほどのカルデラ展望台へ。
展望台までは積雪のため、少々厳しかったので少し手前まで。
北アルプスでも特に美しいといわれる薬師岳が朝日を受けて輝いています。
朝食後、高原バスで室堂へ。 雪の大谷は10:00からの解放とのことで
室堂平をしばし雪上散策。 期待していた雷鳥に4羽も出会いうことができテンションアップ。
折角なので一の越くらいまで行きたいと思っていましたが、好天で思いのほか雪がゆるんでおり
スノーシューがないと、少々きついかも・・・との事。 残念ですが立山へ戻ります。
※後で聞いたら、登山靴だけでなんとか行けたらしい。
富山に戻り高速で金沢へ

【3、4日目】
金沢市内を観光し、楽しみにしていた21世紀美術館で過ごし、旨い飯を食って飲んで・・・・。

抜群の好天続きで大満足の4日間でした。

明日から、また仕事がんばります・・・?



 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン