YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

メタボで運動不足の主人と初めて歩く

ころ助さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初心者です
    愛媛県宇和島出身で
    父親が登山が好きで子供の頃に連れて行かれ、マムシに何度か飛ばれて
    ヘビ嫌い症候群になりました
    しかしDNAってあるんですね
    今は亡き、父親の気持ちを噛みしめながら登山してます
  • 活動エリア:三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:愛媛
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

朝熊山(朝熊ヶ岳・朝熊ガ岳)

2015/05/01(金) 18:39

 更新

メタボで運動不足の主人と初めて歩く

公開

活動情報

活動時期

2015/05/01(金) 08:39

2015/05/01(金) 15:00

アクセス:569人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 956m / 累積標高下り 1,028m
活動時間6:21
活動距離26.36km
高低差544m

写真

動画

道具リスト

文章

今日も朝熊山に行って来ました。
主人の長~いお休みがはじまり、ゴルフ三昧と思いきや
ゴルフは今回少ないようで
孫が生まれて1歳になり、娘と孫とお出かけしたくて
ゴルフは断っているみたいで
余計メタボになりそうなので、冗談で山に誘ってみたのが2日前
私が「山に連れて行ってあげようか?」と上から目線(笑)
(主人は山に行くのは“業”で、なんで苦しい思いをしなくてはいけないと思い込んでいる人)
主人「行く」
計画を練って、初心者が初心者を連れて行くなら朝熊山を選択

家を7時に出て8時20分に五十鈴公園に着いてから用意し出発
登山口まで10分歩くまでに主人から“ふうふう”聞こえる
主人「まだ登山口までつかへんの?」
登りはじめて、“ふうふう”
宇治コースはハイキングコースで緩やかなのに“ふうふう”
主人「休憩!休憩!あれ休憩は?」と何度も・・・・
私は「止める?引き返す?」と言うと
主人「子供に鬼の首を取ったみたいに、話するやろぉ。だから嫌!」と
長い道のり
休憩を取りながらやっと山頂まで行くことができ、
展望台まで行くのに一度、下る時に、
主人「下ったらまた登るんやろ?俺メッチャ汗かいてへん?写真と撮ったら?俺ちょっと座るから・・・・・」等々
も~~うっとおしい~~
とか思いながら展望台へ
昼食を摂り、展望台を後にし金剛證寺行く時に駐車場の横の草むらで
主人が「マムシや!!こんなとこはアカンて、山じゃなく人のよおけ通るやん」と私のトレッキングポールで飛ばそうとしたので、大声で止めた
私はヘビ嫌いでこの季節は一人登山できないって知っているのに
私が「そんなことする?」と言ったら
主人「ここはアカンて、ほれ人が来たやんか」と棒を探し
頭を“グサっ”
遠くで見ていた私にほくそ笑みながら近づいて来て
主人「まぁマムシは怖いけどあいつら2,3メートルも飛ばんて、飛んでもこれくらいや」と言いながら笑っている
それから主人の方が鬼の首を取ったみたいに元気になり
登りなんて、歩く歩く
木の根っこ見て
主人「あっ!へびかもぉ~」と言いながら信じられない
私に「大丈夫?休憩する?」と元気に歩く
あれだけ死にそうな顔して歩いていたのに・・・・
主人「〇〇ちゃん太った?太ったよな!」
私「ハイハイ5キロ太りましたが、あなたには言われたくありません」と
絶対主人は性格は宜しくないと思う
多分主人とは最初で最後の登山のような気がする
って日



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン