YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山へ

ポンタさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2015/05/04(月) 10:49

 更新

大山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/05/03(日) 05:29

2015/05/03(日) 10:40

アクセス:168人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 981m / 累積標高下り 926m
活動時間5:11
活動距離7.56km
高低差973m

写真

動画

道具リスト

文章

前日夜に家を出発して、深夜1時頃
大山寺の駐車場に到着、朝までそのまま車中泊。
午後から天気が崩れるとの予報だったので、5:30に出発、夏山登山口より登山開始。ブナの生い茂る山道を
ひたすら登ります。
5合目を過ぎてからは灌木の間のガレ道。このあたりからは北壁や眺望が素晴らしいですが、風が強くなり、気温も下がってきて、結構肌寒かったです。
8合目を過ぎて標高1600mからはつづら折りの木道になります。
7:50に弥山の山頂に到着。
時間が早かったので、まだ人もそんなに多くなかったですが、下山を始めると、登ってくる人が列をなしてました。
5合目の手前で行者谷コースへ。こちらのルートは行き交う登山者も少なく、また大山の北壁を真下からみれて、正解でした。
大神山神社を経由して、10:30には大山寺の旅館街に帰着。
蕎麦を一杯すすってから温泉でゆっくり汗を流して、さあ帰ろうかと外に出たら、もう雨が降り出してました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン