YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

怪我のお礼参りに英彦山へ~プレ山歩(さんぽ)第四回目

fuuuさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:いつの間にやら山の虜に・・・
    活動エリアは、北部九州が中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

英彦山

2015/05/06(水) 19:15

 更新

怪我のお礼参りに英彦山へ~プレ山歩(さんぽ)第四回目

公開

活動情報

活動時期

2015/05/05(火) 08:57

2015/05/05(火) 15:54

アクセス:299人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,906m / 累積標高下り 2,897m
活動時間6:57
活動距離13.77km
高低差610m

写真

動画

道具リスト

文章

GW前までには完全復帰だぁ~~! って思っておりましたが、
なかなか思うようにはいかず。。。いまだにリハビリに通っております。
特にあせったりするような状態ではないのでへらへらとしておりますが(^^)

まぁ日常生活にも仕事でも特に支障はないし、術後3ヶ月経過で力を入れる許可も取得。
これで手も使った方がいい岩場のあるお山にも行けます

ということで、岩場があってケガをしたお山
「英彦山」
にお礼参りに行こうと計画してましたが、仕事やら天候やらで延びに延び、
ようやく歩くことができました。

お礼参りとはいっても、決して昔のちょっと悪いといわれた生徒たちが恩師に行っていたようなことではなく、
「骨が定位置からずれて、おまけで靭帯がきれちゃた」だけですんだことへの
感謝の気持ちを持って挨拶して山を楽しませてもらうだけなんですが、
それだけじゃあんまりなので、ゴミを少々拾ってきました。

実はお礼参りのほかにもう一つ目的がありまして、
身体的障害は快方に向かっていても、心的障害が残ってるかもしれない。
怪我をした現場を目の前にするともしかしたら・・・
発狂したり、涙が溢れ出したり、震えが止まらなかったりetc
って、ちょっと期待してたんですが結果的には何もありませんでした。

新緑で輝く山歩道、最高のお天気に恵まれゆっくりと楽しませてもらいました。
ホントに感謝の気持ちでいっぱいです(^^♪


補足情報?:リハビリというのは苦痛を伴なわないもののようです。
      個人差、病状等により異なるんでしょうが・・・
      というわけで、皆さんも気にせず怪我しましょう~!!
      というのは悪い冗談です。(笑)

      怪我等なきよう、安全にこにこ登山をお楽しみ下さい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン