YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

91登山会 大山

ガンちゃんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2015/05/06(水) 08:35

 更新

91登山会 大山

公開

活動情報

活動時期

2015/05/05(火) 09:20

2015/05/05(火) 17:55

アクセス:180人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,853m / 累積標高下り 3,046m
活動時間8:35
活動距離13.07km
高低差1,159m

写真

動画

道具リスト

文章

GW第3弾 恒例の91登山会 昨年は雨のため中止2年ぶりの第5回目である。今回は大山登山。8:30に伊勢原駅に集合。8:46発の大山ケーブル行きに乗る。人が多く増発便も出る。9:28登りはじめ。下社の参道商店街を抜けケーブル乗り場の横に出る。登り始めるとウツギ(ウノハナ)キランソウ、ガクウツギ、タマノカンアオイ、ギンランと花が続く10:17男坂と女坂の分岐で女坂を選択。10:35川崎学童疎開40周周年「杉の子」の銅像を通り過ぎ登山口に着く。山登りと言うより階段登りずっと階段が続く。膝が心配になる。11:25男坂と女坂の合流地点に着く。今回は見栄を張らずにすぐにストックを出す。11:31登山道で大きなカエルを発見なかなかご立派。小さな女の子が木でつっくが全く動かない。かなり気温が低いので動けないのか。小さな子どもを連れた家族連れが多い。中には乳飲み子から年長さんほどの4人の子どもを連れた若夫婦もいた。上の二人はさっさと先に登っていく。私などよりずっと速い。12:15山頂に到着。雲が晴れ気温もどんどん上がってきた。かなりの人がいたが広いのでゆったりと食事ができる場所を確保。本日はタケノコご飯のおにぎりとカップラーメンで昼食。食後は朝挽いてきたばかりのコーヒーをドリップ。13:30 6.7km先の広沢寺温泉を目指して出発。このコースを下りる人はほとんどいない。5組ほどのパーティだった。いきなりの急な下り坂。サポートパンツ大正解。急な上に階段になっているのでますます膝に負担がかかる。尾根道歩きはとても気持ちがいい。さわやかな初夏の風が吹き抜ける。さらっとしている。途中痩せ尾根が何カ所かある。滑落防止に鎖があるがそれでもかなりの迫力。落ちたら途中に引っかかるところもなく真っ逆さま。気をつけて渡る。ほとんどが下りである。不動尻前のキャンプ場に16:15到着しばらく休憩。広沢寺温泉に向けて歩く。ユキノシタやウツギが満開状態。温泉への入り口を間違え5分ほどのロス。そこで大きなダイサギを発見。じっとしていて動かない。18:00広沢寺温泉玉翠楼に到着。女将と日帰りは17:00までとのこと。ショックしかし大逆転。入浴だけなら19:00まで大丈夫とのこと。なんて素敵な御配慮。全員で感謝。料金の1000円を払いすぐに風呂に入る。強アルカリのつるつる肌温泉である。あまり広くはないが非常に気持ちがいい。急坂で疲れた足をゆっくりともみほぐす。至福の時。湯上がりにビールを飲み、19:05発の本厚木行きのバスに乗る。広沢寺温泉入り口バス停を予定していたのでうれしい誤算である。一日に何本かしかないバスを利用することができた。本厚木で反省会をしようと思うが10人はいれる店がなかなか見当たらず。少し路地を入ると地元の人が利用して壮な味のある居酒屋発見。これにも感謝。早速思い思いの飲み物、食べ物を注文。私の一押しは「煮込み」これほどおいしい煮込みは初めて。もつが分厚く、コラーゲンにあふれている。煮込みのスープがこれまたおいしい。麺をいれればラーメンになりそうである。思わずお代わりをする。今日の行程とおいしい料理に話の花が咲き大いに盛り上がる。これだけ飲み食いして一人4000弱。恐るべし本厚木。店の名前は忘れたが場所は覚えている。ぜひまた行きたい。

2015/05/06 13:42

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン