YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鈴鹿セブンマウンテン

山散歩さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:十数年運動をして無く、筋力ダウンとなり
    膝の古傷は階段を拒み始めた。

    そこで適当な運動を始める為、知り合いのチャリに参加し始めたのが4年前、調子に乗って2年前からは近くの山に登り始めて、昔の山行を思い出し再び、山にハマる。

    今は、近くの山5、サイクリング3、筏釣り1その他で筋力維持を理由にアチコチ徘徊中です。

    注意‼️
    新アイテム、YAMAPキーホルダーでパワーUPして、出没中❗️笑。
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2015/05/05(火) 21:23

 更新

鈴鹿セブンマウンテン

公開

活動情報

活動時期

2015/05/05(火) 09:14

2015/05/05(火) 13:48

アクセス:317人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 974m / 累積標高下り 964m
活動時間4:34
活動距離9.87km
高低差871m
カロリー2572kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気がいいので
 準備に家でうろうろ、買い出し忘れて遠回り
 9時に登山届けを出し、環境保全協力費200円を支払い 出発
 最初は急坂急坂 オジサンにはキッツ~

現地案内マップには番号が記入してありわかりやすい
 笹原まではキツイ登りと、小さいアップダウン
 笹原に出ると見晴らし良く、風はシャツを乾かせ快適に!
 途中 鮮やかな花を撮るが名が分からない、考えても無駄なので
 先へ小道を行く

竜ヶ岳への最後の登りを経て頂へ
 風が強く上着を着用し、おにぎり食べ、寒いので長居せず、金山尾根へ
 途中アセビあり、注意がいる急坂を行くと1時間で宇賀渓キャンプ場
今回寄れなかった五階滝、燕滝、魚止滝 長尾滝は次回に残し 
 下山届を出して帰路へ、家近くの温泉に浸かり家着
鈴鹿セブンマウンテン 残り2つへ     つづく

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン