YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新緑の棒ノ折山(埼玉県)から惣岳山縦走 沢歩きもちょびっと有り

やまねさんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京, 神奈川, 埼玉
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

棒ノ折山

2015/05/06(水) 19:39

 更新

新緑の棒ノ折山(埼玉県)から惣岳山縦走 沢歩きもちょびっと有り

公開

活動情報

活動時期

2015/05/04(月) 08:42

2015/05/04(月) 16:39

アクセス:226人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,475m / 累積標高下り 1,490m
活動時間7:57
活動距離13.71km
高低差736m
カロリー2454kcal

写真

動画

道具リスト

文章

滝有り、岩登り有りと低山ながら変化に富んだ楽しそうなルートなのでここに決定。
バスを下車し長ーい車道を上がり名栗湖の有間ダムが見えて横断すると一気にテンションアップ!登山口は橋を渡ってすぐのところ。
沢は見えずとも耳に心地よいせせらぎを聴きながら登り、次第にいくつもの小さな滝が現れ、幾度となく渡渉し滑らないよう気をつけながら進みます。
鎖がかかる所もありますが、子供たちも大勢登っており最年少は4歳位の女の子。おじいちゃんと一緒にゆっくり登ってました!
大きな岩茸石から丸太の階段を上がり、ゴンジリ峠まで来れば山頂までもう一息。
山頂は連休中だからかかなりの人で賑わって。もう少し霞んでなければ谷川岳も望めるそう。
ここから周回コースで戻る方が多いようですが、今回は青梅線の御岳駅まで縦走にチャレンジ。
結構なアップダウンを繰り返し、いくつかのピークを過ぎてたどり着いた岩茸石山からは辿ってきた山が見えて感動。ここからの眺めの方がくっきりして良かったような。
最後、惣茸山の登りが終われば後は下るのみ。15:00を過ぎてぎりぎりヘッドライトを使わずに済み無事下山。
ちょうど来たホリデー快速に乗り帰宅しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン