YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

立花山~香椎下原方面から~さえずりコース

コックンさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.54
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:福岡市民。2014年12月に
    超低山(里山)歩きをはじめる。
    自称『一山一神主義』
    眺望にこだわりなし。
    基本ソロ。








  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2015/05/08(金) 12:57

 更新
福岡

立花山~香椎下原方面から~さえずりコース

活動情報

活動時期

2015/05/08(金) 06:05

2015/05/08(金) 08:41

ブックマークに追加

アクセス

467人

文章

歌謡曲にもフォークソングにも演歌にも洋楽にもだいたい前奏があって歌がはじまるのが普通だ。
山歩きだってしばらく平地を歩いて、麓にある神社にお参りしてから登山口にたどりつき山道を歩かせていただくのが一般的だと思う。
今朝の香椎下原方面からの立花山道は駐車場からいきなり山道に突入した。
前奏なしでいきなり歌がはじまる!ビートルズのヘイジュードみたいな山道だった。

人にはそれぞれ違った環境、家族など諸々の事情があるようだ。
4月から超低山歩きが減ったのは、義母と一緒の暮らしがはじまり、休みの日は義母とドライブしたり買い物したりしていたのだ。
人にはそれぞれ避けては通れない道や時間帯が存在するらしい。そして優先すべきことがある。今の僕は義母と妻に孝行することだと考えている。
よって、超低山歩きは休日の早朝からとなり、近場の山歩きとなると、車で5分~10分で行ける立花山界隈と遠見岳くらいになるだろう。

ま、とにかく、4時30分には目が覚めたが、外は薄暗かった。5時30分に布団から飛び出し、顔を洗い、着替えて、車に飛び乗った。セブンイレブンでパンと缶コーヒーで朝食をすませた。

長谷ダム、三日月湖を横目に、オークタウンを抜けて、香椎下原小学校の先の信号を右折して立花山登山口駐車場に着いたのは6時前だった。

そして、いきなりの山道!最高の山道が自宅からこんな近くにあったことに感動しつつゆっくりゆっくり一歩一歩噛み締めながら歩いたんだ。

あ、そうそう!超低山歩きを始めたのが、昨年の12月8日だったから、今日で超低山歩き歴5ヶ月ということになる!最初の山は宮地山と在自山だった。
なんでも飽きやすい僕としてはなかなかいいペースだよ。

今日歩いた道をさえずりコースというそうだが、全然なにもさえずってなかった。立花山と三日月山を結ぶルンルンコースのほうはかなりのさえずりが聞かれたよ。
あと、頂上付近でなだらかコース165mと急坂コース100mに分かれるのだが、迷いなくなだらかコースを選んだが、全然なだらかじゃなかったぜ。

次回は、香椎下原方面から松尾山をめざしてみようと今日決めた。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間36分
  • 活動距離活動距離5.78km
  • 高低差高低差346m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,248m / 1,265m
  • スタート06:05
  • 54分
  • 立花山06:59 - 07:25 (26分)
  • 1時間16分
  • ゴール08:41

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン