YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

横浜~バラと洋館めぐり

マンディさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

横浜市

2015/05/14(木) 21:50

 更新

横浜~バラと洋館めぐり

公開

活動情報

活動時期

2015/05/14(木) 07:50

2015/05/14(木) 13:10

アクセス:231人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,626m / 累積標高下り 1,655m
活動時間5:20
活動距離13.15km
高低差89m

写真

動画

道具リスト

文章

横浜イングリッシュガーデン-横浜市イギリス館-山手11番館-山手234番館-エリスマン邸-ベーリック・ホール-山手68番館-外交官の家-ブラフ18番館

バラの美しい季節になった。台風6号の影響が心配だったので、天気の良いこともあり横浜散歩に出かけた。
横浜イングリッシュガーデンは、横浜駅から徒歩でも20分位。横浜住宅展示場の一番奥にある。相鉄線の線路際のため電車の音が響くが、それさえなければ繁華街がすぐ近いとは思えない雰囲気。
ローズガーデンではなく、イングリッシュガーデンなので、クレマチスや芍薬やラベンダー等々宿根草との共演が素晴らしい。バラも1200種ほどあり、カラーによって別けられてコーナーを作っている。とても全部紹介できないのが残念。

その後、また徒歩で横浜駅に戻り、みなとみらい線に乗り元町中華街駅へ。そこから港の見える丘公園にはいって洋館めぐりへ。気温は高かったが、湿度が低く風もあり、木々が多い公園を歩くのは楽しかった。知らない洋館も多かったので、ちょっと駆け足になったが全部まわれて良かった。ただ観光客も多かった。今、朝の連続ドラマは、横浜が舞台。これからもっと増えるかもしれない。
 横浜イングリッシュガーデンの入園料は、500円。ただしバラの最盛期だけは、10時開園が8時から開園しているが、入園料が1000円と高い。また横浜駅とガーデンの間は無料送迎バスもある。最盛期は混雑するが・・・。6月中頃には、次の二番花とアジサイがきれいに咲く。それも楽しみだ。洋館は、入館料はすべて無料。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン