YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ギンリョウソウ大発生!雨上がりの四王寺山周回

se2otrexさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡市東の端、JR福工大前駅付近に在住.近いところから、車で行き来できるところから、体力の許す範囲で活動中。Yamapの「みんなの活動記録」を楽しんでます.
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四王寺山・大城山・大原山

2015/05/16(土) 20:31

 更新

ギンリョウソウ大発生!雨上がりの四王寺山周回

公開

活動情報

活動時期

2015/05/16(土) 10:21

2015/05/16(土) 16:49

アクセス:372人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,821m / 累積標高下り 1,803m
活動時間6:28
活動距離13.23km
高低差381m
カロリー3147kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3週間ぶりの山を楽しみにしていたら、あいにく昨夜からの雨。
9時ごろに雨が上がったのを確かめて、大宰府政庁跡から四王寺山をぐるりと時計回りに歩いてきました。
雨上がりで足元は悪かったですが、雨の後の濡れた枯葉を押しのけてギンリョウソウが山のように顔を出していました。
あちこちに大群であふれんばかりに頭をもたげていました。
岩尾山城址付近で見つけたときは「僥倖、恐悦至極」、毘沙門天で2度目に見つけたときは「2度見れるなんて、僥倖のてんこ盛り、超ハッピー」だったのですが…繰り返し繰り返し群生に出会い続けると、ついには「またあった」状態でした。
こんなにたくさん、それもあちこちに…それはビックリです。
大宰府政庁跡のお堀にはスイレンがきれいな花をつけていました。
行き道では白いスイレンの花だけでしたが、帰りにはピンクのスイレンの花と夜に向けて萎みかけている閉店準備中のスイレンも見かけました。
うっすらとガスがかかったような遊歩道で木々は雨に洗われ鮮やかな緑色でした。
シダも全力で伸びているし、雨上がりを謳歌する植物の天下を堪能できました。

四王寺山は遺跡がいっぱいであちこちに道が枝分かれしていて、ありゃありゃと何度も引き返してを繰り返しています。
行動時間が長いのは、ひとえに、あっちこっちとさまよったからです。
いつものようにYamap様様でした。

最後は40分ぐらい街中を歩きますが、大宰府の駅で梅が枝餅を買い食いできます(しました(^^)v)。
アツアツの梅が枝餅を頬張りつつ歩くの、最高でした。

昼ごはんは野外音楽堂でJetBoilでお湯を沸かしてカップスープとおにぎりでした。
野外音楽堂にはちゃんとベンチが並んでいて、そこが貸切でしたから、気分は王様でした。
今日は曇りだったので日差しに焙られなかったのが幸いでした。

歩いたコースは、
 大宰府政庁跡→高橋紹運墓→岩尾山増長天礎石群→鏡ケ池→毘沙門天→大城山→野外音楽堂→百閒石垣→大原山→水瓶山→太宰府駅→大宰府政庁跡
です。
駐車情報:大宰府政庁跡に40台ぐらい駐車でそうです(無料)。
トイレ情報:大宰府政庁跡駐車場の近くにあります。毘沙門天にも、野外音楽堂にもあります。
 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン