YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

男池→平治岳→大船山→風穴→男池

yakさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:できるだけ周回できるルートで登っています。
    地図読みに挑戦中。YAMAPをはじめて山登りが一層楽しくなりました。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/05/18(月) 16:15

 更新

男池→平治岳→大船山→風穴→男池

公開

活動情報

活動時期

2015/05/17(日) 09:37

2015/05/17(日) 17:45

アクセス:614人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,649m / 累積標高下り 1,644m
活動時間8:08
活動距離12.86km
高低差955m

写真

動画

道具リスト

文章

5月のくじゅうを訪れました。
原生林の生い茂る男池からのスタートです。
先月と比べると緑が勢いを増し、虫も鳥も活発に!
平治岳のミヤマキリシマもあと1,2週間ほどで見頃となりそうですが、尺取虫がやはりすごいことに...
大戸越から平治岳への取り付き部分がとくに重傷だったので、山頂まで続くと思うとどうしようかと迷いました...
登ることに集中して見て見ぬ振りをしながら進むと徐々に減って(慣れて?)いったので一安心。
虫害がこれ以上ひどくならないことを祈ります。

天気がよいので、一旦大戸越に戻って大船山へ。
急登を終えて段原までくると、最高の見晴らしです。
今日は青空のもと、綺麗に見渡せました。
山頂で遅い昼食を取っていると来る人来る人、いい歓声をあげていました。

復路は米窪をぐるっとして、下山します。
風穴周辺の岩場は冷気が通りひんやりとしていて気持ちよかったです。
再び原生林に戻ってきて巨木や男池を観賞し、今日の山登りを終えました。

下山後の温泉は筌ノ口温泉(うけのくちおんせん)、新清館@500円。
内湯なしの開放感たっぷりの露天風呂で、どこかシュールです。(個人的な感想ですが)
パイプから出る掛け流しのお湯を湯船とは別の溜まりから桶で汲み取り汗を流します。
樹々に囲まれたひろーい(かなり広い)湯船ですが、運良く独り占めしてきました。
お湯は炭酸水素塩泉だそうで、あまりに気持ちよいので長湯して湯当たりしました...
ちなみに、ここでも尺取りくんが葉っぱからぶら下がっていましたw
色んな意味で少しだけ勇気がある方にお勧めです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン