YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久々の富士山

さおさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:
    スポーツショップに勤務。アウトドアシーズンスポーツを担当。4season山歩きしてます。主に日帰り中心ですが、遠出できるときはテント泊してます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

富士山

2015/05/19(火) 23:37

 更新

久々の富士山

公開

活動情報

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,676m / 累積標高下り 2,690m
活動時間11:24
活動距離10.56km
高低差1,419m

写真

動画

道具リスト

文章

富士山は登山を始めてまもなく登った山で、
大した知識、技量、経験、装備もなく何気にチャレンジして、八合目辺りで高山病にかかり撤退した山でした。それ以来、体力、技術、知識、経験、装備を備えて他の山を登って来ました。今回の富士山は前回のような人が沢山いて、夏道だけの富士山ではないけどこれを登れなければ3000m級の山の雪渓も登れないだろうと思い、チャレンジしました。来月は白馬岳大雪渓経由でチャレンジするつもりなのでちょうどいい予行練習にはなったと思います。ただ富士山は他の山とは違うんだなぁと改めて思いました。他の山でも天気が急変すれば魔の山に変貌するけど、富士山はほんの数十分前まで夏のような気候で、あっという間に冬に逆戻りという経験もしました。登りはアイゼンが効かない位雪が緩んでたのに、数十分後の下山の時はアイスバーン化してたのには驚きました。時おり吹く突風では体が持っていかれるほどの強風で、上空では雲が渦を巻きながら高速で流れていたのが印象的でした。今回の富士登山ではまたいろんな経験をさせてもらい、少しはレベルアップしたようにも思えます。日本アルプス制覇にまた少し近づいたのかもしれません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン