YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

感動。

あっきーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして^^

    特技は逆立ちです(笑)

    晴れた日の週末は、何処かの山を登ってると思います(^_^)

    皆さんと仲良くなりたいです♪
  • 活動エリア:熊本, 大分, 福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2015/05/20(水) 00:50

 更新

感動。

公開

活動情報

活動時期

2015/05/16(土) 08:17

2015/05/16(土) 14:06

アクセス:341人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間49分
  • 活動距離活動距離6.93km
  • 高低差高低差545m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り933m / 936m
  • スタート08:17
  • 31分
  • 仁田峠08:48 - 08:55 (7分)
  • 43分
  • 妙見岳09:38 - 09:40 (2分)
  • 23分
  • 国見岳10:03 - 10:22 (19分)
  • 35分
  • 普賢岳10:57 - 11:02 (5分)
  • -
  • 雲仙岳10:57 - 11:02 (5分)
  • 30分
  • 普賢岳11:32 - 12:34 (1時間2分)
  • -
  • 雲仙岳11:32 - 12:34 (1時間2分)
  • 1時間4分
  • 仁田峠13:38 - 13:44 (6分)
  • 22分
  • ゴール14:06
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

2年ぶりの雲仙普賢岳。

今回は実に良い。

なぜなら、ミヤマキリシマが満開である。

感動。

実はヒカゲツツジを見に来た。
しかしミヤマキリシマの満開を目の当たりにすると、そのことを忘れてしまうほどの感動を覚えた。

山頂では、平成新山がガスで見え隠れしながら、下山を躊躇させる。

なんとも駆け引きの上手な天気なのだろう。

仁田峠、行きはガス混じりでミヤマキリシマ全体を淡い色に包んでた。
帰りはガスが晴れ色鮮やかなミヤマキリシマを見ることができた。

これまた感動。

1日で2度美味しいミヤマキリシマを満喫した!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン