YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨の宝満山 with 登山隊⑤

M I Z U K Ї さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:お 酒 大 好 き な 元 美 容 部 員 💄
    2 0 1 3 年 6 月 末 ~

    ほぼ単独or稀に娘と、市内の低山をその日の思い付きで登ってます。

    📷 instagram
    http://www.instagram.com/xx.mizuki339.xx
    🐦 twitter
    http://mobile.twitter.com/mizuki00339
  • 活動エリア:福岡, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/08/03(月) 13:05

 更新
福岡

雨の宝満山 with 登山隊⑤

活動情報

活動時期

2015/05/30(土) 09:38

2015/05/30(土) 13:17

ブックマークに追加

アクセス

483人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間39分
  • 活動距離活動距離4.72km
  • 高低差高低差645m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,951m / 1,590m
  • スタート09:38
  • 1時間26分
  • 宝満山11:04 - 11:30 (26分)
  • 1時間47分
  • ゴール13:17

写真

動画

道具リスト

文章

登山隊いつもの3名に、本日は予備隊員K′がようやく同行。
隊員K以外は前夜の酒を残しつつ集合。集合前から小雨がパラついてきた為、宝満山@正面道。

この道を和気あいあいと…なんて道ではないと(私は)思ってるので、やはり個々が己との闘いとなった。
荷物の重さと前夜の残り酒のせいで、余計にキツ~い((T_T))
(写真撮る余裕すらなかったため、またも大半が隊長と隊員K撮影分)

百段雁木を登りきった7合目で「雨が強まってきたから下山しようか」と口にする隊長。
「ここまで来たら登頂しよう」と隊員K′。
で、その約20分後なんとか登頂。

上宮で安全祈願を済ませ、キャンプセンターで昼食をとり女道から下山。
下山後はお待ちかねのお風呂。
(都久志の湯 大浴場500円)
と、待ってくれてる男性陣に気付かず、シトシト雨音聞きながら1人ビール♪

今日もいい山行だった。
キツく楽しかっただけに、もぅ登りに行きたい。

※救急箱付近(だった気がする)にmont-bell黒グローブの忘れ物あり。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン