YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

唯一の女人禁制の山へ

tanarさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:家族で、ソロで、職場の仲間で、等々楽しい山行をしています。

    オートキャンプから始まり、山に目覚め、今はバックパックキャンプで経験値を上げているところです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳

2016/12/01(木) 21:48

 更新

唯一の女人禁制の山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/05/30(土) 10:32

2015/05/30(土) 18:07

アクセス:78人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,155m / 累積標高下り 1,166m
活動時間7:35
活動距離13.36km
高低差837m

写真

動画

道具リスト

文章

近畿最高峰・八経ヶ岳に登った時にふと、山上ヶ岳に登らずに大峰山に登ったことになるのかと思った。

『日本百名山』の著者・深田久弥氏も日本百名山に大峰山を選んでいるが、氏もどちらの山も登ったことが大峰山の頁に書かれている。

山上ヶ岳は修験道の聖地である。そして女人禁制の山である。登山道は信仰の道であり、行場である。
この山でしかできない体験ができた。

言葉で表すことは難しいが、この山でしか味わえないことがある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の八経ヶ岳に続き、山上ヶ岳へ。
女人結界を越え、山中へ。
山中には法螺貝の音が響き、雰囲気抜群でした。
山伏の格好で修行されている人達もたくさんいて、ここが聖地であることがよく分かりました。
頂上に立ち、八経ヶ岳と合わせて大峰山に登れたことに感謝して下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン