YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

道坂峠~御正体山・今倉山~道坂峠

(´ω`)さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:お世話になってます。
    皆さんの活動記録はとても参考になります。
    ですので、感謝の気持ちをこめて、ひっそりと私の活動記録も残そうと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大室山(丹沢)・畦ヶ丸山・菰釣山

2015/06/01(月) 20:02

 更新

道坂峠~御正体山・今倉山~道坂峠

公開

活動情報

活動時期

2015/05/30(土) 06:11

2015/05/30(土) 13:54

アクセス:179人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,135m / 累積標高下り 3,133m
活動時間7:43
活動距離15.40km
高低差736m

写真

動画

道具リスト

文章

5:58道坂トンネル(道志村側)入口脇の駐車スペースに着きました。車は一台も停まっていません。10台くらいは停められそうです。トンネルの都留市側にも同様にスペースがあり、こちらは1台停まっていました。
6:14駐車スペースから道路を挟んで向い側の舗装路に向かって歩き始めます。
ゲートの脇を通り、5分ほどで入口が塞がれたトンネルとなり、舗装路は行き止まりになります。ここの左手に登山口があります。
いきなりの急登を20分ほど登ると道坂峠です。左は御正体山、右は今倉山への道となっていますので、御正体山方面へ向かいます。
緩やかなアップダウンを挟んだとても気持ちの良い尾根歩きです。3か所ほど短い松林の区間があり、この区間からは丹沢の山々を眺めることができます。
白井平分岐を過ぎると山頂まで急登となります。呼吸を整えながら登り、40分弱で山頂に到着しました。
展望はありませんが、整えられており、ベンチにテーブル、一等三角点、皇太子殿下御登頂記念の看板等があります。貸し切り状態であったのはうれしかったのですが、虫が飛びまわっており、その数の多さには閉口しました。
虫に追われるようにして山頂を後にし、来た道を道坂峠まで戻ります。
道坂峠から今倉山東峰までは、ほんのわずかな区間を除いて勾配のキツい直登となります(;´Д`)ハァハァ。平均勾配は30%くらいでしょうか!?
暑さの影響もあったと思いますが、私の中のランキングでは、大聖寺平から小赤石岳の肩までの登りに匹敵する登りに感じました(>_<) ちなみに、私のランキングトップは、易老渡から易老岳までの登りです (^^ゞ
こちらの山頂も虫が多くてそそくさと退散しました。
西峰を通り、沢に沿って下山します。最初は沢の上部に付けられた道を下り、その後は沢まで下りて沢を直接下って行きます。斜面は非常に滑りやすくなっており、スリップしないように慎重に下りました。こちらのルートは、下るよりも登りの方がよかったのではないかと思います。桧の植林地からは沢を離れ、勾配も緩やかでとても歩きやすい道となり、ほどなく舗装された林道に出ます。その先100mで県道に出て、道坂トンネルを歩いて駐車スペースに戻りました。
天気は晴れで状況は良かったのですが、展望の無さと暑さとで徒労感が印象に残る結果となった山行でした(^^ゞ
(休憩1:17)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン