YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

安見ヶ城山(やすみがじょうやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

目配山

2015/06/01(月) 11:34

 更新

安見ヶ城山(やすみがじょうやま)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/01(月) 09:24

2015/06/01(月) 09:24

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間0:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

記念すべき50山目の山歩きは安見ヶ城山となった。
ブンブンブンハチガトブ♪
と歌っていたら巨大スズメ蜂に襲われたのも50山目のスズメ蜂からのお祝いだったのだろう!
写真撮ろうとしたらスズメ蜂がまっすぐ向かってきたので、撮るのをやめて下山しはじめたら、久しぶりに滑って尻を地面につけてしまった。
杖(トレッキングポール)を使いはじめて尻餅ついたのははじめてだ。

遊歩道があり、安見ヶ城山と大平山との間は楽園のような道だった。

下山は旧登山道を滑り落ちてきたが、この旧登山道は白岳の尾根コースに似た膝がガクガクとなる急な斜面だったが、新道の100倍はおもしろそうな山道だった。

冬にまた歩きたいと思いながら下山した。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン