YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

Over the 雲仙

きびなごさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大分, 佐賀, 福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2015/06/07(日) 15:21

 更新
長崎, 熊本

Over the 雲仙

活動情報

活動時期

2015/06/06(土) 06:27

2015/06/06(土) 17:43

ブックマークに追加

アクセス

726人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間11時間16分
  • 活動距離活動距離41.75km
  • 高低差高低差1,381m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り7,148m / 7,122m
  • スタート06:27
  • 4時間1分
  • 雲仙岳10:28 - 11:14 (46分)
  • -
  • 普賢岳10:28 - 11:14 (46分)
  • 18分
  • 国見岳11:32 - 11:52 (20分)
  • 12分
  • 妙見岳12:04 - 12:09 (5分)
  • 1時間19分
  • 九千部岳13:28 - 13:44 (16分)
  • 3時間59分
  • ゴール17:43
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

雲仙千々石のソウルフード「じゃがちゃん」を食する為、がまだすドームから千々石観光センターに向かいます。

がまだすドーム→大野木場登山口→仁田峠→普賢岳→国見岳→吹越→九千部岳→田代原→弘法原→千々石海水浴場→千々石観光センター→島鉄愛野駅

●大野木場登山道~仁田峠
一部荒れてますが、概ね整備されており歩きやすいコースです。標高が高くなるとキレイな森が広がっています。
仁田峠付近には虫くんが糸を垂らして待ち構えています、しかも大量に!蜘蛛の糸よりはるかに強力な糸には苦労しました。
このあとも三、四箇所でこのような場所がありました。要注意です!
●仁田峠~普賢岳~国見岳
雲仙には朝から傘がかかってましたが、結局、昼過ぎまでガスの中。
平成新山の出待ちをしてみたものの叶わず。
風穴から先、及び妙見岳は落石、倒木の為、立ち入り禁止でした。
●吹越~九千部
始めは歩きやすい道、田代原の分岐からグッと登って、山頂付近は岩ゴロゴロ、眺望も良し、メリハリのあるいいお山でした。
●田代原~弘法原~千々石海水浴場
九州自然遊歩道を歩いて千々石まで。ゆっくりと下る整備された道です。
終盤、膝痛の対処方法として、後ろ歩きに続きスキップが効果的であることが判明しました。
本来、橘神社で橘中佐にご挨拶行くべきところ、時間と膝の都合で諦めてしまいました。
●千々石観光センター~愛野駅
R57は歩道が無く路肩が狭い為、歩くのは危険です。観光センターまでは即道を歩いて行けます。
じゃがちゃん、久しぶり~!やっぱ旨い!
これを食べて国見高校サッカー部は、強くなったとか、ならなかったとか…
●愛野駅~島原外港
憧れのローカル線、島鉄で島原外港まで。
愛野駅にはロマンスの神様がいるようです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン