YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

梅雨の晴れ間の南八(編笠山・権現岳)@青年小屋①1日目

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/07/07(火) 18:56

 更新

梅雨の晴れ間の南八(編笠山・権現岳)@青年小屋①1日目

公開

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 06:55

2015/06/13(土) 13:38

アクセス:920人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,223m / 累積標高下り 2,464m
活動時間6:43
活動距離10.38km
高低差1,171m
カロリー2496kcal

写真

動画

道具リスト

文章

6月13日天気予報は晴れ!。これは行くしかないでしよ!
と、言うことで南八の編笠山と権現岳へ青年小屋に1泊して行って来ました(^^)

ギリギリまでテント泊と迷ったけど、日曜の天気がイマイチ。雨のテント撤収はしたくないので、金曜日の夜8時半に青年小屋に電話すると既に60名の予約が入っているという(*_*)幸いお布団は一人一枚あるとの事なので予約して、土曜朝4時半出発~♪

観音平に7時前に到着。すでに駐車場は一杯!前の車がUターンしてきたので我が家もそのまま駐車。駐車場から52台目でしたが、私達の車のあとにはまたまた、車の列が…(@_@)

皆さん思いは一緒!せっかくの梅雨の晴れ間だから山に行く!だよね~(。>д<)

観音平から雲海まではのんびりした遊歩道のような道。気分よく登って行く!
雲海から一時間弱で押出川分岐。編笠山直登と巻き道に別れる。ここからちょっと傾斜が急になる。直登コースの林がふっと途切れて青空が見えると山頂はもうすぐ。
編笠山の岩ごろごろの山頂は蓼科山とよく似ている。
今日は天気がいいが、明日は曇り。景色は望めそうにないので、予定変更して今日権現岳も登る事に。そうと決まれば即青年小屋に下山。受付を済ませお昼を食べたら権現岳に出発~♪

編笠山は原生林の中を登ったけれど権現岳は、あっという間に林を抜け岩、いわ、岩の山。鎖場が何ヵ所かあるけれど思ったほど大変じゃなかった。
ノロシ場、ギボシ辺りに来るとガレ場で足元は注意。鎖場よりもこっちの方が大変かも。
権現岳山頂は狭く、ツレは例のごとくまたもや岩の上に立つ!たまには私も!と負けじと上がったけれど怖くて立てない( ノД`)…結局座って記念撮影!でもへっぴり腰でみっともなくて、手前の一段低い岩での記念写真でした。トホホ(>_<)
ギボシや権現岳からは八ヶ岳の盟主赤岳がドーンとして左に阿弥陀岳、ギザギザの横岳、奥には硫黄岳まで見えて感激(*^^*)
思う存分景色を満喫して青年小屋に戻りました(^^)v

夜はチェンバロのミニコンサートもあり、相変わらず八ヶ岳の山小屋の素晴らしさに浸った夜でした。

軌跡はまた、途中で切れました。昨日は調子良かったのに~(。>д<)
私の軌跡は参考にならないので、たかちゃんのを参考にしてくださいませm(__)m → 軌跡コピーしました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン