YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

古座川(三尾川橋〜古座橋)

古座川(三尾川橋〜古座橋)

  • 水系二級水系
  • 種別二級河川
  • 延長40km
  • 水源の標高1,122m
  • 流域面積356km²
  • 水源大塔山
  • 河口・合流先熊野灘
  • 流域和歌山県
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

古座川(こざがわ)は、和歌山県南部を流れる二級水系の本流。
「日本の秘境100選」と「平成の名水百選」および「日本の地質百選」に選定されている。

【地理】
和歌山県東牟婁郡古座川町の田辺市との境を成す大塔山南東麓に発して南流。七川貯水池で平井川を併せてから徐々に東に流れを変え、東牟婁郡串本町古座で熊野灘に注ぐ。
上流部は林業が盛んで、古くより「古座川材」と称する良質の材木を産してきた。全体に蛇行が顕著。吉野熊野総合開発により、中流域に七川ダムが1956年に竣工した。中流は桜の名所でもある。

古座川(三尾川橋〜古座橋)

  • 収録範囲/三尾川橋〜古座橋までの流域
  • 地図/国土地理院 25000分の1
  • 地図の容量/10MB
  • 公開日/2014.08.04
  • 更新日/2016.01.19
  • 地図のバージョン/1.0
  • カテゴリ/ カヌー用川地図 近畿エリア 全国エリア

みんなの活動日記

全19件/1〜19件