YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

丹生山・帝釈山・シビレ山

丹生山・帝釈山・シビレ山

  • 標高514m
  • 所在地兵庫県
  • 位置北緯34度46分49秒, 東経135度6分21秒
  • 山系丹生山系
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

丹生山(たんじょうさん/にぶやま)は神戸市北区山田町坂本の、六甲山系と共に六甲山地を形成する丹生山系または丹生・帝釈山系と呼ばれる山塊に属する標高514mの山。山系にはこの山名が付いているものの、最高峰は596mの稚児ヶ墓山である。兵庫50山の一つ。神戸層群ができたあとに隆起し、できた山である

【名前の由来】
この山頂には丹生神社があり、丹生都比売(にうつひめ)を祭る。この丹生都比売は呉越より渡来した水銀鉱業を生業とする丹生氏(にうし)の氏神である。戦前までは「にうやま」と呼ばれることもあった。
丹生広良によれば、摂津武庫郡の丹生神社は延喜式内社ではないものの仏教伝来以前に遡る古社で、『神祇志』には「入比売神社」と記載されていることから『播磨国風土記』に登場する神功皇后が新羅へ侵攻した際に武器や船や衣服に水銀の原鉱である赤土(丹)を塗れば戦勝するという神託を得た神社であるという。

丹生山・帝釈山・シビレ山

みんなの活動日記

全122件/1〜30件