YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

入笠山

入笠山

  • 標高1,955m
  • 所在地長野県
  • 位置北緯35度53分47秒,
  • 東経138度10分18秒
  • 山系赤石山脈
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

入笠山(にゅうがさやま)は、長野県の中西部にある赤石山脈(南アルプス)北端の標高1,955 mの山。

【概要】
赤石山脈(南アルプス)の最北部にある山で、いわゆる「南アルプス前衛の山」の一つである。ただし南アルプス国立公園の範囲には含まれない。山頂には点名「入笠山」の二等三角点が設置されている。山頂近くまでゴンドラリフトや車道が通じているため、比較的容易に登頂することができる。山頂からはほぼ360度の大展望が広がり、南・中央アルプス・八ヶ岳はもとより富士山や、遠くは北アルプスなども望める。周辺には大阿原湿原や入笠湿原などがあり、これらの湿原に自生する植物を楽しむこともできる。
登山コースは、中央本線の青柳駅またはすずらんの里駅からのコースもあるが、登山者は極めて少なく、沢入登山口からのコースが一般的であり、よく整備されている。植生保護のための動物侵入防止用の柵が設置されている。
この山の北東側の斜面に富士見パノラマリゾートがあり、冬季はスキーを楽しめる。一方西側には牧場が広がり、春から秋にかけて牛が放牧されている。

入笠山

  • 収録範囲/富士見パノラマリゾートを含む
  • 地図/国土地理院 50000分の1
  • 地図の容量/約10MB
  • 公開日/2013.03.27
  • 更新日/2016.01.14
  • 地図のバージョン/2.0
  • カテゴリ/ 甲信越エリア 全国エリア ゲレンデの地図

みんなの活動日記

全303件/1〜30件

先頭

1

2

3

4

5

6

...

後尾