JUZOさん サポーター
いいね!28

九重・三俣山西峰止まり

ほぼ1ヵ月山に入ることができなかったが、今季雪遊びができる最後のチャンスかと思い、九重に行くことにした。

天気予報通り、4時に家を出る時には雨が降り始めた。大分道に入ると雨は本降りになり、テンションは下がる一方、眠気は強くなるばかりで、仮眠を取りながら長者原🅿️に着いた時には9時前になっていた。幸いこの頃には雨は止んでいたので、上下ともミッドレイヤーでスガモリ越え方面へ歩き始めた。

上の🅿️にくると、雪が降り始め、少しずつテンションが上がってくる。登山道にも思ったより雪が残っており、軽アイゼンで快適に登ることができた。気温は下がらなかったものの雪は降り続け、少し風も吹き始めてきて、ちょっと冬山の雰囲気も出てきた。

更にテンションアップして、三俣山に取り付いた途端、仕事場から連絡が入る。仕事の方は落ち着いてたはずだったが、なんとスタッフのお母さんが亡くなったとのこと。今晩のお通夜に間に合うように帰るため、今回の山行は西峰までとして、スガモリ越えまで引き返し、雨ヶ池を回って長者原へ戻ることとする。

軌跡と標高図
写真
詳細
  • 活動開始活動開始
  • 2018/02/25(日) 09:33
  • 活動終了活動終了
  • 2018/02/25(日) 14:08
  • 活動時間活動時間
  • 4時間35分
  • 活動距離活動距離
  • 11.74km
  • 高低差高低差
  • 646m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り
  • 1,022m / 1,032m
みんなのコメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
道具リスト
あなたへおすすめの記事

2016 © YAMAP INC. All Rights Reserved.