YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

くりきんさんと、ゆったり大川嶺(四国百名山)

みっくんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ピークハントにこだわらない登山スタイルをしています。
    気が向いた時に四国の山へ行き、単独行を楽しんでいます。
    一旦休みがちになっていた活動記録も、再びアップしていこうと思っています。

    【H28.9.9 プロフィール変更】
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四国遍路その14

2015/12/15(火) 12:58

 更新

くりきんさんと、ゆったり大川嶺(四国百名山)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 10:31

2015/08/14(金) 16:56

アクセス:725人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 695m / 累積標高下り 714m
活動時間6:25
活動距離4.63km
高低差198m

写真

動画

道具リスト

文章

◇ジョイントの経緯
 8月15日(土曜日)に四国YAMAPのジョイント話があったが、その日は自分、くりきんさん、のせっちさんは行けなかったため、前日の金曜日にジョイント可能なくりきんさんと一緒に登山?することに決まった。
 実は木曜日に高知YAMAPオフ会があり、その翌日だったため、簡単に行けそうな山をチョイス。
 愛媛から来られるくりきんさんと高知から行く自分のお互いの負担にならないようにと考えて大川嶺に行くことになりました。

◇今回の活動距離・時間等 
 4.63㎞、実活動時間は3時間でした。(休憩3時間30分)~休憩時間が行動時間より長いwww。

◇山行の内容
〇山道
 美川嶺から行く予定だったが、登山口がはっきり分からず。
 結局、大川嶺分岐から登り始め、直ぐに山頂に到着しました。
 山道の踏み跡が薄いので、分かりにくいです。
 大川嶺から笠取山までは、踏み跡がしっかりしているので、まず道迷いはありません。
 途中、ガサガサッという音が、見ると蛇が逃げていました。
 スパッツは必須です。

〇眺望
 大川嶺、笠取山とも360度パノラマが凄いです。
 この日天候に恵まれたため、しまなみ海道や石鎚山系までしっかり見えました。
 お手軽にハイクしたい方には、何とも言えない場所です。
 何でこの場所が表舞台に出なかったのか不思議。
    
◇登った山の標高
 〇大川嶺 標高1525m(四国百名山)未踏峰
 〇笠取山 標高1562.1m

◇山行の感想
 自然が豊富に残されている花と抜群の景色の山。
 花は、シコクフウロが群生していました。
 高低差もさほど無くハイキング気分で行けるので、初心者の方には絶対おすすめします。
 こんなにゆったりまったりした山行は初めてじゃないかと思ったくらいで、楽しい話も進みます。
 ただ、皿ヶ嶺ほどではありませんが、アブが少し多いです。
 くりきんさんが焼きそば調理している際もアブが急襲、苦労して作られていました。

≪山で出会った方コーナー≫
〇バイク乗りの20~30代の兄ちゃん
 大川嶺付近で何度もバイクで行き来されていた。
 自分たちと同じ位、この日まったり一人で過ごされていました。

※ほか車で来て帰る方が何組かいました。
   
≪登山情報≫
 特にありません。

≪帰路時の立寄り≫
 ありません。

≪ゴミ回収コーナー≫
 ゴミは無し。

四国百名山29座目(1座追加)
(うち日本百名山2座、日本200名山2座、日本300名山3座を含む)踏破、続く・・・ 

PS.花の名前を調べ中で空欄になっています。

☆くりきんさんの活動記録☆
 https://yamap.co.jp/activity/134530

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン