YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藤河内渓谷 【人類沢人口増殖計画】(・ω・)ノその2

ちくさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初めまして!ちくと申します。
    2014年春に、久住に登ってから山にはまっています。活動範囲は福岡周辺の山がメインですが、たまに遠出したりもします。
    山で見かけたら皆さまお気軽にお声かけ下さい( ´ ▽ ` )ノ(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1984
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

祖母山

2015/09/03(木) 09:17

 更新

藤河内渓谷 【人類沢人口増殖計画】(・ω・)ノその2

公開

活動情報

活動時期

2015/08/30(日) 10:31

2015/08/30(日) 14:43

アクセス:423人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 402m / 累積標高下り 394m
活動時間4:12
活動距離2.39km
高低差169m

写真

動画

道具リスト

文章

前回のゆりさんとの由布川渓谷の帰りの車中での会話で、『大崩山も行きたいですよね~』とチラッと話してて、よくよく休みを確認したら、ちくがまさかの月末30日(日)がお休みではないですか~♪(´ε` )
ゆりさんへ、30日お休みなのです!という連絡をして、決まった場所は、大崩山ではないけれども大分県佐伯市の藤河内渓谷に決まりました。
ただここで問題が発生‥
前日より、ゆりさん・ちょここさんは大崩山に登りテン泊。翌朝集合は駐車場に9時‥明け方、福岡を出るか?仕事終わりで合流してテン泊か友人のぽっちゃまと相談したら、後者のテン泊コースに決定!
速攻でゆりさんへ連絡をして、二人のテン泊に合流する旨を伝え、キャンプ場やらの手配をしていただきました。キャンプ場変更や手配など色々とありがとうございます~

29日(土):天気予報も気になるし、大崩山に登っているゆりさんたちも気になるし、昼休みにラインを見るとゆりさんより見慣れた大崩山の写真が来てて、ほっと一安心(^ ^)昼からも仕事頑張りました~。仕事終わり、ぽっちゃまと合流して、下道でのーんびり行くつもりでしたが、早目にという気持が高まり高速へ!でも途中で気付きました。由布院~別府間は霧の為通行止めです(^o^)!
ゆりさんへ通行止めで遅れますと連絡を入れ由布院から下道でのーんびりと行きました。途中、雨が止み標高の高い峠道から雲海に沈む稲光りという貴重なものも見れました。やっとこさでキャンプ場に着いたのは日付が変わる15分前。もぉ、お二人とも寝てました(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ
そこへ‥、今晩は~と入っていき、翌日の作戦会議と宴をして就寝。夜中から朝にかけては雨が降っていた道たいで、雨音で目が覚めました(/ _ ; )

30日(日):すこーし眠いですが、雨も止んでま~す!予報も回復傾向午前中は持ちそうて午後からの雨予報(・ω・)ノ
雨も止んだし、朝ごはん!ゆりさん・ちょここさんによる朝食タ~イム!焚きたてご飯、目玉焼、みそ汁!朝から焚きたてご飯が食べれるなんて本当に幸せです!いやぁ豪華でしたよ!
朝陽を浴びながら、朝ごはんを食べ身支度をしつつ入渓ポイントへ~

登山口にはトイレと駐車場(縦列で10台程)あります。沢沿いにある遊歩道が登山道となっている為、川で遊ぶにもここから入った方が良さげです!
階段を降りて気付きました。大崩山の写真で見る様な一枚岩の風景が一面に広がってま~す!
奥へ進むに連れて、風景は変わります。岩の中に窪みがありそこを渦巻く感じで水の流れが出来ていたり、舐めた岩肌があったり、進めない部分は川岸に出てる岩を慎重に進みます!あ~水量も多い!水も綺麗!!あ~っ楽しい!!!すごい~っ!!!!いや本当にすごい!!!!!
んーと、何だろう?今まで経験した沢も楽しかったけれど、全く雰囲気違います。岩肌も水量も水質も、本当に綺麗。楽しい・スゴイとしか今回の沢では言葉を発してない気がします。

今回の沢では巻いた滝もいくつかありました。コケがある岩だとフェルトがしっかり効きます。ツルツルの岩だとゴム底がしっかり効いてる感じでした。
沢ぐつは、ちくとゆりさんはフェルト。ちょここさんとぽっちゃまはゴム底。沢にかかる橋や木道などはやはりゴムだとツルツルで滑ってました!

水温が低く、ぽっちゃまの体温低下を心配していましたがあんまり寒くなかったみたいです。スポーツ用(アンダーマー)の長袖インナーの上にラッシュガード、メッシュ地のシャツにライフジャケット。下半身は、インナータイツに海パンという服装でした!参考までに(・ω・)ノ

今回、ちくの突然のお誘いから始まり、キャンプ場の手配、お風呂上がりの雨のテント設営!朝ごはんなどなど、たぁーくさんの事をお二人にしていただきました。ゆりさん、ちょここさん本当にありがとうございました。

まとまりのない長文を皆さま読んでいただきどうもありがとうございました(^o^)



今回の同行者ゆりさんの記録はこちらへ!
https://yamap.co.jp/sp/activity/143091

今回の同行者ちょここさんの記録はこちらへ!
https://yamap.co.jp/sp/activity/143095


以下はゆりさんの記録よりぜんぶ転用です!!(笑)
由布川渓谷の観光案内所で頂いたパンフレットで知ったオッターダウンリバークラブのキャニオニングツアー。
調べてみると藤河内渓谷のツアーもやっている。。。
https://sites.google.com/site/otterdownstream/home/fujigouchi-keikoku

観光客でも行けるところなら私たち初心者でも大丈夫では?
由布川渓谷と違って,物凄く水がキレイ☆☆☆
と思って色々ネット検索していると・・・
好日山荘のブログに初心者向けだと書いてありました(*^_^*)
http://www.kojitusanso.jp/mountain-reserch/detail/?fm=12801

藤河内渓谷にに行きた~い (>_<)

すると,ちくさんから「よく確認したら,30日も休み(基本的には平日休みの方)でした!」と連絡が入ります(^^) 飛んで火に入る夏の虫www
じゃ,藤河内渓谷に行こう!!はい決まり(笑)

その後のやりとりは前日の大崩山のレコをご覧ください。
https://yamap.co.jp/activity/142302

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン