YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2泊3日奥穂高岳!3日目(穂高岳小屋~奥穂高岳~岳沢~上高地)

miniさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2015年からYAMAP始めました♪
    主に関東周辺で活動中🗻
    のんびり写真を撮りながら歩くのが理想ですが、実際はそうもいかないことがしばしば。笑
    もともと花が好きですが、名前はサッパリ(´ε`;)
    でも、最近名前のわかる花が増えてきてより楽しくなってきました♪♪
    よろしくお願いします(๑•̀ㅂ•́)و✧
  • 活動エリア:東京, 神奈川, 山梨
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1984
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/15(火) 23:09

 更新

2泊3日奥穂高岳!3日目(穂高岳小屋~奥穂高岳~岳沢~上高地)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/06(日) 04:21

2015/09/06(日) 12:22

アクセス:434人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 876m / 累積標高下り 2,378m
活動時間8:01
活動距離7.50km
高低差1,701m
カロリー2672kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1日目☆https://yamap.co.jp/activity/146897
2日目☆https://yamap.co.jp/activity/147121

3日目!
2日目の天気は好転したものの、3日目の天気は悪い方向へ変化(;´Д`)
予報の雨の降り出す時間が早まってしまいました。
できれば雨が降り出す前に岩稜帯は抜けたいね。と3時に起床で4時に出発することに決定!
ヘルメットにしっかりヘッデンを装着して外に出てみると、涸沢岳は登っている人がチラホラいるものの奥穂は真っ暗。
さすがに1番手で登り始める勇気はなく、しばし様子見(;´∀`)
少しして登り始める人が出てきたので、4:20に私たちも出発しました!
まだ辺りは暗く尚且つガスの中の為、高度感は一切感じずに梯子地帯はクリア♪
昼間と違って道しるべの丸印が見つけづらくて苦戦したものの、無事に奥穂高岳に登頂することができました(/・ω・)/

奥穂から前穂へ歩き始めたところで別のグループの方たちがハーネスを付けているのを目撃Σ(゚Д゚)
そんなに危険なのかと恐る恐る尋ねたところ、事故が多いので十分に気を付けるようにとのこと。
ビビりながら、慎重に慎重に歩きました(`・ω・´)
歩いた後の感想としては、道幅もちゃんとあり、そこまで危険を感じるところはなかったです(落石は別の話)
でも、なめてかかると危険だよ!っていう感じでしょうか?
人が少なかったので自分のペースで焦ることなく歩けたのが良かったです◎

途中からは景色も見え始め、雲の切れ間に前穂が現れた時は興奮しました( *´艸`)
当初は前穂高岳にも登る予定でしたが、天気が悪く展望もなさそうだったので今回は見送ることに。
岳沢小屋からは雨が本降りになりましたが、滑って転ぶこともなく無事に下山できました◎

奥穂からの眺望と前穂登頂のリベンジにまた絶対来たいと思います!!


4:20 穂高岳小屋⇒5:05 奥穂高岳山頂 5:12⇒5:25 南陵ノ頭⇒6:29 最低コルの分岐⇒6:57 紀美子平 7:15⇒8:10 岳沢パノラマ 8:31⇒9:01 カモシカ立場⇒10:34 岳沢小屋 10:40⇒11:59 岳沢分岐⇒12:22 バスターミナル

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン