YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥又白池 氷壁とナイロンザイル事件

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/15(木) 08:04

 更新

奥又白池 氷壁とナイロンザイル事件

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 06:52

2015/10/10(土) 16:22

アクセス:849人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,590m / 累積標高下り 2,485m
活動時間9:30
活動距離15.89km
高低差1,058m
カロリー3531kcal

写真

動画

道具リスト

文章

上高地6:50
徳沢8:20-9:00(テント設営、サブザック)
新村橋9:15
中畠新道分岐10:10
奥又白池13:10-13:50(昼食)
中畠新道分岐15:35
徳沢16:20

…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…

この春、登山口に登山届け用紙が無かったことが続いたので、インターネットで届けるようになりました。下山届けも出来ます。ご存知の方も多いと思いますが、興味のある方は覗いてみてください。登山口での手間が省けます↓コンパス
http://www.mt-compass.com/smart/settings.php

…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…∽…

昨年前穂高の山頂から奥又白池を見て、思いが募った。私のレベルではまだ行けないかも。でも、山で会う人に話を聞いて行けるよ!と励まされ思いきって行くことに。

中学生のころ井上靖の『氷壁』読み穂高に憧れ、昨年は前穂に登って今度は氷壁のモデルになった若山五朗さんと、PL法制定のきっかけになった若山さんのお兄さんの石岡繁雄さんが闘った『ナイロンザイル事件の真実』を読み、絶対行かねば!と妙に使命感のようなものが…

徳沢から、いつも行く横尾には向かわず新村橋を渡ってパノラマコースと中畠新道の分岐から取り付く。
奥又白は中畠新道と松高ルンゼと行けるが一般的には中畠新道を行く。徳沢を出るまではそのつもりだった。
でも松高ルンゼを見ると行きたい!との気持ちが勝り、ツレも当然でしょ!、と言う感じで迷わず松高ルンゼへ。

最初は良かったが段々厳しく、後少しで松高ルンゼも終わりというところで中畠新道へ戻ることに。
久しぶりの藪こぎをして中畠新道に戻ると、下山していた山ガールが熊かと思った!とびっくり。驚かせてごめんなさい!と謝って、まだまだ続く中畠新道をひたすら登った。
藪こぎは30分以上したような気がしたけど、実際は20分くらいかな?
藪こぎを終えて中畠新道に戻った時、藪こぎに力を使い、集中がすっかり消え失せ奥又白池までが物凄く遠くに感じた。

やっと着いた奥又白池から見た前穂東壁は、曇り空のせいもあってか迫力があり、簡単には人を寄せ付けない圧倒的な厳しさを見せつけられたようでした。

感無量で下山。下山の中畠新道も厳しかった。

憧れの奥又白池と前穂東壁。見られただけで満足でした。
無事に下山出来、若山さん達に守られたような気がしました。

この日鈴鹿工専の文化祭で、ころ助さんが若山さんのお兄さんの故石岡先生がされたナイロンザイルの展示会を見に行かれてます。本に書いてあった実験等アップされています。
ころ助さんのレポ↓
https://yamap.co.jp/activity/171736
 

《おかしいシリーズ》
*ツレの写真の時間が(ToT)最初の3枚おかしいよ(TT)

*松高ルンゼの1/3位で軌跡が止まった!
奥又白池に到着したら、ギュ~ンと延びて現在地に!
ツレが言うにはあと少しで中畠新道との出合いなのに、私が何でここで中畠新道に戻るって言うのかなぁ?と思っていたそうだ‼わかっていたなら、松高ルンゼ最後まで行ったのに~(/_;)/~~トルクは私が02ツレは01、私の方が新機種なのにρ(・・、)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン