YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

メガネおっさんトリオで六甲全山縦走 〜道中はソロとデュオ〜

wa-iさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ダイエットでウォーキングを始めて3年、町中の風景に飽きてきました。せっかく山が近いところに住んでいるからと軽いつもりで摩耶山へ。
    いつまで続くかわかりませんが宜しくお願い致します。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/05/04(水) 12:18

 更新

メガネおっさんトリオで六甲全山縦走 〜道中はソロとデュオ〜

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 06:33

2016/05/03(火) 16:13

アクセス:440人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,403m / 累積標高下り 4,381m
活動時間9:40
活動距離39.84km
高低差865m
カロリー5594kcal

写真

動画

道具リスト

文章

神戸市主催の大会には、2回出て完走しました。まさか、この時期にお誘いがあるとは思いませんでした。事前に距離を伸ばしトレーニングするのですが、最近、滝や谷などの違う疲労感がたまる山行ばかりしていたので、どうなることやら。

いいわけはこれぐらいにして、ホマレさんもえむけんさんも僕よりは年上、何とかなるだろうと考えていましたが、甘かった。普段の鍛錬が違いすぎます。最初の鉢伏山の階段であっという間に見えなくなります。これは、やばい。話は聞いていましたが、これだけ差があるとは・・・しょうがないので全体のペースを無視して、旗振山から走ります。追いつきました。ココから無理をしながらでもついていきますが、高取山の登りでこのペースでは足が崩壊すると思い、皆様には悪いが少しペースダウンして山頂へ。神社を越えて、下り途中のトイレでホマレさんが待っていてくれました。また、下りで走ります。長田の町中を小走り。鵯越駅でえむけんさんに追いつきそうでしたが、yamapの地図の入れ替えに手間取り、タイムロス。ある意味、いい休憩。あきらめがつきました。絶対に菊水山の登りを挟んだら、追いつくことはありません。
ところが、菊水山の途中でホマレさんに追いつきました。じゃあ、ついていかないとまずいでしょ、ということで、少し頑張りました。ココからは、つかず離れずで鍋蓋山・大竜寺・市ヶ原・天狗道まで進みます。やはり、天狗道で少し置いていかれ、掬星台で追いつきます。えむけんさんとは、30分強離れました。鉄人です。
そしてこの後、無理がたたり大腿四頭筋がつり出します。それが下腿にもうつり、どこかストレッチしようとすると、別の場所がやばくなるとんでもない状態に陥ります。しょうがないので、サウスロードの手前で立ったまま休憩し、再スタート。若干、ましになり、三国池らへんで白いTシャツの人がちらっと見えたので、少し走り、ホマレさんに追いつきます。ホマレさんも足にきているようで、ペースダウンを余儀なくされました。
ここからは二人旅になりました。でも、低気圧の接近で雨は降りませんでしたが、強風です。ゴーゴーいっています。立木が倒れそうです。会話できません。黙々、歩きます。
ガーデンテラス・一軒茶屋を越え、東六甲縦走路へ。半分以上はいいトレイルなんですが、二人とも走る気になりません。ただ歩くそれだけ。あぁ、そういえば、まむしと遭遇。somewhereさん、赤線ルートでも注意です。
塩尾寺につく直前に雨が降り出します。えむけんさんがゴールした証拠でした。(笑)
フラフラでしたが一応ゴール。10時間も切り、ビックリです。

9時間ぶりぐらいにえむけんさんと再会し、恒例のかんぱ〜いにて幕。

全体的に天気予報が悪かったせいで、人のでも少なく自分のペースで歩けるのはよかったです。
あ〜、疲れた。

僕のはテキトー日記なので、ご参照あれ。

ホマレさん
https://yamap.co.jp/activity/319583

えむけんさん
https://yamap.co.jp/activity/319444

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン