YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

二の谷山~ピンクの濃いシャクナゲ満開 中央分水嶺・高島トレイル~6

ヤマノボラー・Minaphmさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.1283
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:週末ヤマノボラーです。山に登り始めてはや40年、滋賀に来て20年を超え、鈴鹿、比良、比叡、湖南の山はほぼ一通りは登りました。最近は京都北山、伊吹山地、野坂山地も歩いています。夏は毎年一度日本アルプスに登っています。詳しくはこちらをご覧ください。http://minaphm.wktk.so/mountainfs.html
    こだわりは、眺望と花です。山から山の眺望は、片方からもう片方が見えたなら、できるだけもう片方からも眺めてみて写します。滋賀の山と京都北山は上記HP上で4500枚以上公開中。山で見た花も、高山植物175種類以上、その他600種類以上を公開中です。三角点にもなぜかフラフラと吸い寄せられます。ただの石の棒なのにね^^
  • ユーザーID:226520
    性別:男性
    生まれ年:1961
    活動エリア:滋賀, 京都, 三重
    出身地:和歌山
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
高島トレイル その2

2017/05/01(月) 22:11

 更新
滋賀, 福井, 京都

二の谷山~ピンクの濃いシャクナゲ満開 中央分水嶺・高島トレイル~6

活動情報

活動時期

2017/04/29(土) 09:27

2017/04/29(土) 13:08

ブックマークに追加

アクセス

593人

文章

高島トレイルも後半に入りました。今回は第6回目。二の谷山のコースです。もともと次の行者山と一気に歩く計画を立てていましたが、この日の天気予報は、午前中☀晴れで、13時ごろから前線に伴う雷雨が来てその後は不安定になるというもので、急きょ、この雨までに二の谷山を降りて終了という計画に変更しました。

高島トレイルシリーズの山ともさんと二台の車でやってきて、一台を下山予定の桜峠の少し先、椋川への入口三差路近くの広場に置き、もう一台で、水坂峠へ。峠手前の空き地にとめて。9時半ごろ登山開始。コースタイムは3時間5分ですから、小一時間昼食休憩をとってちょうどという計算でした。

結果はほぼ予定通り。予想外に良かったのは、シャクナゲが見事に満開を迎えていたことでした。しかも濃いピンクのみごとな色合いのシャクナゲ。水坂峠~二の谷山~桜峠は次の行者山と並んで高島トレイルの中でも最も地味な区間ですが、これを見ただけでも十分価値がありました。

⇒これまでの高島トレイル:1回目:2014/5/10:https://yamap.co.jp/activity/859899、愛発越~乗鞍岳~芦原岳~黒河峠、2回目:2014/10/18:https://yamap.co.jp/activity/571298 黒河峠~三国山~赤坂山~寒風~マキノスキー場、3回目:2015/5/5:https://yamap.co.jp/activity/403668 マキノスキー場~寒風~大谷山、4回目:2015/6/7:https://yamap.co.jp/activity/382571 ビラデスト今津~滝谷山分岐~大御影山~大日尾根分岐~三重嶽~落合、5回目:2016/10/10:https://yamap.co.jp/activity/521168 石田川ダム~湖北・武奈ヶ嶽~水坂峠。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間41分
  • 活動距離活動距離5.38km
  • 高低差高低差339m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り533m / 490m
  • スタート09:27
  • 10分
  • 水坂峠09:37 - 09:40 (3分)
  • 1時間29分
  • 二の谷山11:09 - 11:16 (7分)
  • 1時間52分
  • ゴール13:08
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン